チェ・ダニエルから元gugudan キム・セジョンまで「2022 THE FACT MUSIC AWARDS」プレゼンターとして出演

Newsen |

写真=J.Wideカンパニー、Jellyfishエンターテインメント、BIG PICTUREエンターテインメント、ANDMARQ
「2022 THE FACT MUSIC AWARDS(TMA)」のプレゼンターが公開された。

「THE FACT MUSIC AWARDS」の組織委員会は本日(20日)、「俳優チェ・ダニエル、元gugudanのキム・セジョン、キム・ジフン、イ・ジュビンが『2022 THE FACT MUSIC AWARDS』の今年のプレゼンターになった」と伝えた。

最近、韓国で放送が終了したSBSドラマ「今日のウェブ漫画」で4年ぶりのドラマ復帰に成功したチェ・ダニエル、「悪霊狩猟団:カウンターズ」「社内お見合い」「今日のウェブ漫画」などの作品に出演し、歌手から女優に範囲を広げたキム・セジョンが「2022 THE FACT MUSIC AWARDS」のステージに上がる。2人は「今日のウェブ漫画」の男女主人公としてドラマを引っ張っていっただけに、もう一度阿吽の呼吸を披露すると期待を高めている。

作品ごとに印象的な演技を披露し、幅広いジャンルをこなす実力を証明したキム・ジフン、「ミスター・サンシャイン」「恋愛体質~30歳になれば大丈夫」など、大作でシーンスティラーとして活躍してきたイ・ジュビンも「2022 THE FACT MUSIC AWARDS」のプレゼンターになる。最近、Netflixシリーズ「ペーパー・ハウス・コリア」でショッキングで強烈な演技を見せてくれた2人は「2022 THE FACT MUSIC AWARDS」でも阿吽の呼吸を披露する予定だ。

「2022 THE FACT MUSIC AWARDS」は10月8日、ソウルのKSPO DOME(オリンピック体操競技場)にて開催される。レッドカーペットイベントは午後4時30分、本授賞式は午後6時30分に始まり、オンラインとオフラインで同時に行われる。

記者 : パク・スイン