【PHOTO】“米エミー賞で主演男優賞を受賞”イ・ジョンジェ、手にはトロフィーも!「トロント国際映画祭」を終えてチョン・ウソンと帰国

OSEN |

18日午後、イ・ジョンジェ、チョン・ウソンが「トロント映画祭」を終え、仁川(インチョン) 国際空港を通じてカナダ・トロントから帰国した。

彼らは韓国で8月10日に公開された映画「Hunt」で、組織内に隠れたスパイを探し出すため、お互いを疑う国家安全企画部(安企部)の要員パク・ピョンホ(イ・ジョンジェ)とキム・ジョンド(チョン・ウソン)を演じた。

同作は北米最大規模の映画祭である「トロント国際映画祭」のガラプレゼンテーション部門に公式招待され、9月15日に北米プレミアで上映された。

これに先立ち、イ・ジョンジェは米ロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで開かれた「第74回プライムタイム・エミー賞」で、Netflix「イカゲーム」を通じて韓国の俳優として史上初、アジア俳優としても初めて主演男優賞を受賞した。

※この記事は現地メディアの取材によるものです。写真にばらつきがございます、予めご了承ください。

・エミー賞で6冠達成!「イカゲーム」出演陣&ファン・ドンヒョク監督らが現地の懇談会に出席“シーズン2で作品賞を狙いたい”(総合)

・【PHOTO】ソ・イングク&チョン・ソミンら「トロント国際映画祭」に出席するためカナダヘ出国(動画あり)

記者 : ミン・ギョンフン