CRAVITY ミンヒ「THE SHOW」の新MCに抜擢…Kep1er キム・チェヒョンとの活躍に期待

Newsen |

写真=STRAHIPエンターテインメント
CRAVITYのミンヒが音楽番組のMCに抜擢された。

所属事務所のSTARSHIPエンターテインメントは本日(13日)、「CRAVITYのミンヒがSBS MTV、SBS FiL『THE SHOW』の新MCに抜擢されました。新たな挑戦に乗り出すミンヒにたくさんの応援と関心をお願いします」と伝えた。

ミンヒは、先月韓国で放送が終了したJTBCの月火ドラマ「IDOL:THE COUP D'ETAT」第12話で宇宙少女のウンソと共に音楽番組「ミュージックタンク」のMC役を務めた。当時、実際の音楽番組を連想させる自然なコメントで、抜群の存在感をアピールした。

放送後、好評を博しただけに、彼は「THE SHOW」で落ち着いた司会進行とセンスに富んだコメントでK-POP界の期待の星として精力的に活動する予定だ。

2020年4月にCRAVITYのメンバーとしてデビューしたミンヒは、1年4ヶ月ぶりに1stフルアルバム「THE AWAKENING: Written in the stars」をリリースし、独創的な世界観を披露してきた。韓国国内外で“パフォービティ(パフォーマンス+CRAVITY)”と呼ばれている程の実力を証明し続け、抜群の存在感と成長を見せている。

このような関心を証明するかのように、CRAVITYは「2020 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS」で初の新人賞を受賞した。「2020 Asia Artist Awards(2020 AAA)」で今年のポテンシャル賞、「MelOn Music Awards(MMA 2020)」で新人賞、「2020 THE FACT MUSICAWARDS, TMA)」でネクストリーダー賞、「2020 Mnet ASIAN MUSICAWARDS(MAMA)」でベストオブネクストを受賞するなど、第4世代アイドルを代表する人気グループであることを証明した。

CRAVITYは、自主制作バラエティ番組「CRAVITY PARK」を毎週公開し、今後バラエティアイドルとしても活躍することを期待させた。また、多彩なコンテンツでLUVITY(ファンの名称)とコミュニケーションをとっている。

ミンヒが新MCとして出演する「THE SHOW」は、毎週火曜日の午後6時から放送される。

・Kep1er キム・チェヒョン「THE SHOW」の新MCに抜擢!デビュー直後から大注目

・CRAVITY セリム&ジョンモ&ミンヒ、秋のグラビアを公開…魅惑的な眼差し

記者 : ファン・ヘジン