ハン・ジミン&イ・ドンウク&少女時代 ユナら、映画「ハッピーニューイヤー」14人のポスターを公開

OSEN |

写真=映画のポスター
TVINGオリジナル映画「ハッピーニューイヤー」がキャラクターポスターを公開した。

豪華キャストで話題になっている映画「ハッピーニューイヤー」(監督:クァク・ジェヨン)が14人の個性が際立つ8種類のキャラクターポスターを公開した。「ハッピーニューイヤー」は、それぞれの事情を持ってホテル“エムロス”を訪れた人々が、それぞれの方法で自身だけの縁を作っていくストーリーを描く。

今年の最後を飾る恋愛映画「ハッピーニューイヤー」のキャラクターポスターは「新年を準備する私たちみんなのロマンス」というキャッチコピーと共に、大切な人々と新年を迎える劇中人物たちの忘れられない瞬間を描き出し、目を引いた。

運命の男性から告白を受けることになるという運勢を聞いて、ワクワクするホテルマネージャーのソジン(ハン・ジミン)、予期せず恋に落ちるホテル“エムロス”の代表ヨンジン(イ・ドンウク)とハウスキーパーのイヨン(ウォン・ジナ)、ホテル“エムロス”の問題の宿泊客のジェヨン(カン・ハヌル)と担当の職員スヨン(少女時代のユナ)の意外な出会い、40年ぶりに再会した昔の恋人キャサリン(イ・ヘヨン)とサンギュ(チョン・ジニョン)、甘い目でお互いを見つめる、結婚を控えたカップルスンヒョ(キム・ヨングァン)とヨンジュ(コ・ソンヒ)、長い間苦楽を共にし、ブロマンス(男同士の友情)を誇る歌手イ・ガン(ソ・ガンジュン)と彼のマネージャーサンフン(イ・グァンス)、初々しい初恋を始めたばかりのセジク(チョ・ジュニョン)とアヨン(ウォン・ジアン)、ホテル“エムロス”で自身の縁を指折り数えて待つジンホ(イ・ジヌク)まで、それぞれの方法で新年のカウントダウンを待つ14人の姿は見る人を幸せにし、新しい年末シーズンの映画の誕生を予告する。

14人14色のロマンスが際立つキャラクターポスターを公開した映画「ハッピーニューイヤー」は12月29日にTVINGと韓国の映画館で公開される。

記者 : キム・ボラ