AFTERSCHOOL ナナ、Pledisエンターテインメントと3度目の再契約「12年間の信頼をもとに今後もサポート」

MYDAILY |

写真=Pledisエンターテインメント
AFTERSCHOOLのナナが、Pledisエンターテインメントと再契約を締結した。

本日(8日)、所属事務所のPledisエンターテインメントは「弊社所属のナナが、デビューから長い時間を共にし、築いてきた厚い信頼をもとに、3度目の再契約を締結したことをお知らせいたします」と発表した。

続いて「デビュー当時からこれまで12年間、弊社所属のアーティストとして多方面で活発な活動を繰り広げてきました。特に2016年、女優としての活動をスタートしたナナは、独自のカラーで経験をしっかりと積みながら、弊社所属アーティストの模範となっております。ナナが演技を中心に幅広い活動を続けられるよう、今後全面的にサポートしていくつもりです」と伝えた。

2009年にAFTERSCHOOLのメンバーとしてデビューしたナナは、2016年にドラマ「グッドワイフ」のキム・ダン役で韓国でドラマデビューを果たした。その後、「ジャスティス」「恋の始まりは出馬から!?」「Oh!ご主人様」、映画「スウィンダラーズ」「自白」などに出演した。

・AFTERSCHOOL ナナ、アイドルから女優へ…オーディションで苦労も「演技が下手で…」

・AFTERSCHOOL ナナ、大胆な露出&すらりと伸びた美脚に釘付け…スタイル抜群の女神

【Pledisエンターテインメント 公式コメント全文】

こんにちは。Pledisエンターテインメントです。

弊社所属の歌手兼女優として活動中のナナが、再契約を締結したことをお知らせいたします。

ナナは2009年のデビュー当時からこれまで12年間、弊社所属のアーティストとして多方面で活発な活動を繰り広げてきました。

特に2016年、女優としての活動をスタートしたナナは、独自のカラーで経験をしっかりと積みながら人気女優としての地位を確立し、弊社所属のアーティストの模範となっております。

ナナと弊社はデビュー以来、長い時間を共にしながら築いてきた厚い信頼をもとに、3度目の再契約を締結いたしました。

長期間、真のパートナーシップのもとに、お互いを尊重し合いながら築いてきた信頼があるだけに、弊社はナナが演技を中心に幅広い活動を続けられるよう、今後も全面的にサポートしていくつもりです。

ナナと弊社が共に描いていくこれからの歩みにも温かい応援と関心、惜しみない愛情をお願いいたします。

ありがとうございます。

記者 : オ・ユンジュ