クァク・ドンヨン、冬の彼氏ルックを披露…セクシーな眼差しに釘付け

TVREPORT |

写真=「ARENA HOMME+」
俳優クァク・ドンヨンが女心をくすぐった。

男性ファッション誌「ARENA HOMME+」12月号には、クァク・ドンヨンのグラビアが掲載された。

写真の中で彼は、セクシーなまなざしで注目を集めた。お茶目な表情、純粋な少年の魅力はもちろん、カリスマ性あふれる雰囲気で人々を魅了した。

特にブラックスーツを着てイスに持たれたまま、フレームの外を見つめる彼の表情からは、重みのある冬の感性が感じられる。また、シンプルで洗練されたスタイルに、クラシックでありながらも独創的なデザインの時計をポイントにしたコーディネートで、冬の彼氏ルックを披露した。

グラビアの撮影現場で彼は、よりよい作品を作り出すため悩み、積極的にアイデアを出したという。これまで見せたことのない俳優クァク・ドンヨンの新しいイメージを表現するため、努力した。

このように彼はグラビア、演技活動のすべてで基本に忠実な姿勢で臨みながらも、自身だけの個性を盛り込んで存在感を見せてきた。

韓国で上半期に放送された最高の人気作tvN「ヴィンチェンツォ」でチャン・ハンソ役を熱演したクァク・ドンニョンは、優れた演技力でチャン・ハンソの成長を描き、多くの視聴者から愛された。さらに「ヴィンチェンツォ」が海外でも大きな人気を得て、アジアはもちろん、ヨーロッパと北米など、様々な国からインタビューが相次ぐなど、彼への関心が高まっている。

クァク・ドンヨンの活動はこれからも精力的に続く見込みだ。「ヴィンチェンツォ」以来、映画「6/45」の撮影を終え、SBS「美味しさの広場」で韓国の農水産物で健康な食べ物の消費促進に貢献した。またTVINGオリジナル「グェイ」、tvN「ビッグマウス」までキャスティングされ、2022年もクァク・ドンヨンの活躍が見られる1年になりそうだ。

クァク・ドンヨンは現在、tvN「ビッグマウス」撮影の真っ最中だ。

記者 : イ・ヘミ