IVEの末っ子メンバーイソ、中学生らしい制服姿から愛嬌たっぷりの魅力まで…自己紹介動画を公開

MYDAILY |

写真=STARSHIPエンターテインメント
6人組新人ガールズグループIVEのイソが最年少メンバーらしい愛嬌たっぷりの魅力を披露した。

17日午後、IVEの公式SNSチャンネルを通じて、イソの「SHOW WHAT I HAVE」テーマフィルムが公開された。

公開された映像の中で彼女は「15歳、IVEの末っ子。お姉さんたちの愛情ですくすく成長中」とし「私のMBTI(性格診断テスト)はENFPで、才気はつらつとした活動家。休まずにあちこち歩き回るのが好きだ」と自己紹介した。

イソは幼い頃から華やかなビジュアルで、見ているだけで気持ちよくなる笑みとテンションを誇り、明るいエネルギーも与えている。いたずらっ子のような日常を共有し、陽気でハツラツとした姿でグループ内でビタミンのような存在になると予告した。

チーム内で唯一の中学生メンバーである彼女は、制服と体操服のスタイルを“最も好きなアウトフィット”に挙げ、みずみずしい魅力を披露したのはもちろん、「よくおどけているけど、歌う時だけは真剣だ。誰が聴いても『イソの声だ』と分かる声がほしい」と澄んだ声を出し、IVEのボーカルとして見せる活躍も期待させた。

これに先立ってIVEは「HAVE WHAT WE WANT」というテーマのプロモーションフィルムを通じて、初めて完全体の姿を公開し、世界中のK-POPファンの注目を集めた。順次公開しているメンバー別の「SHOW WHAT I HAVE」映像では、IVEだけの魅力溢れる姿を存分に見せている。

IVEは、STARSHIPエンターテインメントが5年ぶりにローンチする6人組新人ガールズグループだ。「I HAVE=IVE」という意味で、“成長型グループ”のストーリーではなく、“完成型のガールズグループ”として、彼女たちならではのアイデンティティで世界中の音楽ファンを魅了する予定だ。

IVEは12月1日にデビューを控えており、公式SNSチャンネルを通じてプロモーションコンテンツを公開している。

・新人ガールズグループIVE、最後のメンバーイソを公開…2007年生まれの末っ子

・IVEの日本人メンバーレイ、流暢な韓国語で自己紹介!ラップから絵の実力まで多彩な魅力をアピール(動画あり)

記者 : パク・ユンジン