BTS(防弾少年団)、米「MTV VMA」で3年連続の快挙!コロナの影響で不参加も…映像通じてファンに感謝

Newsen |

写真=BIGHIT MUSICSIC
BTS(防弾少年団)が、アメリカの音楽授賞式「2021 MTVビデオ・ミュージック・アワード」(以下「MTV VMA」)で2冠を獲得した。

BTSは9月12日(現地時間)、米ニューヨーク・バークレイズセンター(Barclays Center)で開催されてMTVチャンネルなどを通じて生中継された「MTV VMA」で、最優秀グループ(Group of the Year)賞を受賞した。

BTSは新型コロナウイルスの影響により、授賞式には出席しなかった。その代わりに事前に収録した映像を通じて受賞の感想を述べ、ARMY(ファンの名称)に感謝を伝えた。

その他にも彼らは最優秀K-POP(Best K-POP)のトロフィーを獲得し、2冠の快挙を成し遂げた。

BTSのベストK-POP部門の受賞は、3年連続の記録だ。先立って、BTSは2019年アメリカのミュージシャンのホールジーがフィーチャリングに参加した「Boy With Luv」で初めて最優秀K-POPのトロフィーを手にした。そして2020年「ON」で、もう一度この部門の受賞者に名を上げた。

今年の授賞式でBTSは、最優秀楽曲賞(Song of the Year)、最優秀ポップ(Best Pop)、最優秀K-POP(Best K-POP)、最優秀ダンス(Best Choreography)、最優秀編集(Best Editing)などにノミネートされた。2019年「MTV VMA」で初の受賞に輝いた彼らは、今年で3年連続受賞の快挙を成し遂げた。

BTSは昨年、同授賞式で最優秀ダンス、最優秀ポップ、最優秀K-POP、最優秀グループの4冠に輝いた。2019年の授賞式では、ベストグループとベストK-POPを受賞した。

「MTV VMA」は、アメリカMTVが主催する権威ある音楽授賞式だ。最優秀ビデオ(Video of the Year)、最優秀アーティスト(Artist of the Year)、最優秀楽曲賞、最優秀コラボレーション(Best Collaboration)など、約20部門の受賞者を発表する。

・BTS(防弾少年団)「2021 MTVビデオ・ミュージック・アワード」5部門にノミネート…3年連続で受賞なるか

・BTS(防弾少年団)「2020 MTVビデオ・ミュージック・アワード」で4冠達成!新曲「Dynamite」のステージ初披露も

記者 : ファン・ヘジン