パク・ソジュン、ファッション雑誌「W KOREA」7月号の表紙に登場…強烈なオーラ

MYDAILY |

写真=「W KOREA」
映画「キャプテン・マーベル2」への出演説が浮上したパク・ソジュンが、ファッション雑誌「W KOREA」の7月号のカバーを飾った。

グラビアの中の彼はシャネルビューティのアンバサダーらしく、つやつやの美肌を披露。特に表紙は対称するイメージで、強烈なオーラを放つ姿が視線を釘付けにする。

グラビア撮影後に行われたインタビューでパク・ソジュンは、最近デビュー10周年を記念するオンラインファンミーティングに対する話、休みについて語った。

一方、映画「キャプテン・マーベル2」はニア・ダコスタ監督がメガホンを取る。リブート版「キャンディマン(Candyman)」を演出したニア・ダコスタ監督はマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)初の黒人女性監督だ。

果たしてパク・ソジュンがキャプテン・マーベル役のブリー・ラーソンと共演を果たすのか、注目が集まっている。

記者 : クァク・ミョンドン