ソン・ジヒョ&ナム・ジヒョンら出演、新ドラマ「魔女食堂に来てください」7月16日から配信スタート…キャラクターポスターを公開

Newsen |

写真=TVING
「魔女食堂に来てください」3人3色のキャラクターポスターが公開された。

7月16日にTVINGで配信される「魔女食堂に来てください」(演出:ソ・ジェヒョン、イ・スヒョン、脚本:イ・ヨンスク)は、代価のある願いを売る魔女食堂で、魔女のヒラ(ソン・ジヒョ)と同業者のジン(ナム・ジヒョン)&バイトのギルヨン(チェ・ジョンヒョプ)が、それぞれ事情を持つゲストたちと作っていくソウル充電残酷ファンタジーだ。

ユニークな題材、新鮮なキャスト、素晴らしい演出が期待される中で公開されたキャラクターポスターには、物語を引っ張っていく3人の同床異夢を見ることができる。必ず代価があるソウルフードを作っていく魔女のヒラは、魔女という異名が納得できるほど圧倒的なオーラと神秘的な雰囲気で、人々を一気に魅了する。特に「食べてみて。見返りは伴うけど」という台詞は、怖いが拒否できない魔力を発揮し、代価がどんなものであれ、彼女の料理を食べたくさせる。

また、魔女のヒラと取引した代価として、魔女食堂の同業者になったジンは不思議な眼差しで見る人を惹き込ませる。「自分の選択だったのだろうか。定められた運命だったのだろうか」とし、魔女のヒラが作った禁断の料理を口に入れた瞬間から、すでに拒否できない契約に縛られた彼女の状況が目の前に広がるように夢幻的な表情を通じてこれを完璧に代弁する。

続いて「魔女食堂」のアルバイトのギルヨンは、完璧なサービングで人々を感心させる。しかし、彼が持っているトレイの中のものは、一般食堂で使うものとは違って好奇心を刺激する。また「僕の願い、秘密にしてください」という台詞まで意味深であり、彼がどんな願いをかけたのか、注目を集める。

また、夢と現実の境界を消してしまった「魔女食堂」だけの冷ややかなビジュアルが早くから頬に届いて、夏の夜の暑さを冷やしてくれそうな錯覚を呼び起こす。

このようにキャラクターポスターは、「魔女食堂」に集まった3人のそれぞれの同床異夢と性格を見せている。何よりもそれぞれすでにキャラクターと一体になったようなソン・ジヒョ、ナム・ジヒョン、チェ・ジョンヒョプが劇中に人物に入り込んで繰り広げるストーリーに期待が高まっている。ここに「第3回Kyobo文庫ストーリー公募展」大賞受賞作に輝く作品性、これを映像で流麗に描く感覚的な演出など、多彩な魅力で視聴者たち魅了する予定だ。

記者 : パク・スイン