キム・ソヒョン主演ドラマ「月が浮かぶ川」視聴率7.8%を記録

Newsen |

写真=KBS
「月が浮かぶ川」の視聴率が下落した。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、5日に韓国で放送されたKBS 2TV月火ドラマ「月が浮かぶ川」第15話は視聴率6.7%、7.8%を記録した。

これは第14話の視聴率8.4%に比べて下落した数字で、自己最低視聴率となった。同ドラマは第1話が9.4%からスタートし、その後、着実に8~9%をキープしていたが、初めて視聴率が7%台になった。

「月が浮かぶ川」は男性主人公だった俳優のジスがいじめ疑惑により降板し、現在は俳優のナ・イヌが代役を務めている。

記者 : イ・ミンジ