オム・テグ&チョン・ヨビン&チャ・スンウォンら出演、映画「楽園の夜」予告映像を公開

OSEN |

写真=予告編
映画「楽園の夜」の予告映像が公開され、期待を高めた。

映画「楽園の夜」(監督:パク・フンジョン)は、組織のターゲットになった男性と人生の崖っぷちに立たされている女性の話を描いた作品だ。

「新しき世界」「魔女」など、強烈なストーリーと卓越したアクションでノワールジャンルで圧倒的な存在感を発揮したパク・フンジョン監督の新作であり、第77回ベネチア国際映画祭のノン・コンペティション部門に韓国映画としては唯一公式出品され、全世界で注目された。

9日に公開された予告編は、ターゲットになって済州島(チェジュド)に身を隠すテグ(オム・テグ)と彼を迎えにきたジェヨン(チョン・ヨビン)が初めて出会うシーン、そして今にもテグを追いかけそうな勢いのマイサ(チャ・スンウォン)が登場し、緊張感を醸し出した。

冷たい色彩とスタイリッシュな音楽が目と耳を魅了し、史上最高のノワールの誕生を予告する中、「すぐ戻ってくるよ」というテグの乾いた声も強い余韻を残す。強烈なストーリーと優れたアクションでベネチア国際映画祭で称賛を受けた「楽園の夜」が一つずつベールを脱ぎ、世界中の視聴者からの期待が高まっている。

予告映像を公開した「楽園の夜」は、4月9日にNetflixを通じて世界190ヶ国で公開される予定だ。

記者 : キム・ボラ