Wanna One出身オン・ソンウ、都会的なスタイルを公開…演技について言及「微細な表情の変化で感情を伝えたい」

Newsen |

写真=GQ KOREA
Wanna One出身のオン・ソンウのグラビアが公開された。

最近公開されたグラビアでミニマルかつ都会的なスタイリングを演出したオン・ソンウは、憂愁に満ちた眼差しと吸引力のある表情を見せながら見る人々の視線を捉えた。

インタビューでは、オン・ソンウは自身の顔が持っている魅力に対して「顔でストーリーを作り、微細な表情の変化だけで感情を伝えられる俳優になりたいです」とし、「僕の顔にとても様々な雰囲気が漂っているという話を聞いたことがあります。純朴な雰囲気や、涼しい雰囲気、無表情な時は鋭い雰囲気もあると。正直嬉しかったです。人々にそのような面を知って欲しいです」と話した。

続いて映画デビュー作で、韓国初めてのミュージカル映画「人生は美しい」の公開を控えているオン・ソンウは「僕にとって、歌は過去のある瞬間を思い出させてくれる大事な媒体です。僕たちのそばにいつもありましたし、誰かの人生を代弁してくれた歌が『人生は美しい』にたくさん出てきます。そのような名曲が調和するという点が気に入りました」と映画に対する期待感を高めた。

また、彼はミュージカル映画に出演した感想として「ダンスをしていたから有利なところは確かにありました。1、2年前は僕が映画で歌ったり踊ったりするなんて、今までやってきたことがこのような風に使われるとは思ってもいませんでした」と明かした。

記者 : ペ・ヒョジュ