VIXX ヒョギ、新曲「椿の花」を12月22日にリリース…チョクジェとのコラボを予告

OSEN |

写真=Jellyfishエンターテインメント
VIXXのヒョギが、カムバックの予告イメージをサプライズ公開した。

ヒョギは14日の0時、Jellyfishエンターテインメントの公式SNSチャンネルを通じて、新曲「椿の花」の予告イメージを公開し、ファンの関心を集めた。

公開された予告イメージでは、温かみのある色合いを背景に、椿の花の飾りとカメラのフィルムが置かれている。また、新曲の名前と発売日と共に、「Jukjae X HYUK」というフレーズを公開し、シンガーソングライターのチョクジェとのコラボを予告して、音楽ファンを喜ばせた。

ヒョギは2012年、VIXXのメンバーとしてデビューし、「抱きしめてあげる」「Good Day」「Trigger」など、様々な楽曲の作詞・作曲に参加しており、特に2019年には四季を詰め込んだ自作曲をリリースし、シンガーソングライターとしての存在感を見せた。また、ドラマや映画、演劇、ミュージカルなど、様々な分野で活躍している。

ヒョギの新曲「椿の花」は、22日の午後6時に公開される。

記者 : チ・ミンギョン