ユ・ヨンソク、フランス映画「静かな朝」に出演決定…抜群の英語力を誇る刑事役に抜擢

MYDAILY |

写真=キングコング by STARSHIP
俳優のユ・ヨンソクがフランス映画「静かな朝(Matin Calme)」に出演する。

所属事務所のキングコング by STARSHIPは5日、「ユ・ヨンソクが映画『静かな朝』に出演する。多くの愛情と期待をして待っていてほしい」とコメントした。

「静かな朝」は、映画「譜めくりの女(The Page Turner)」で有名なフランスのドゥニ・デルクール監督が演出を務めた作品で、韓国で遺体として発見されたある女性の事件を暴く物語だ。

劇中でユ・ヨンソクは、刑事のパク・ジンホ役を演じる。ジンホは誠実な雰囲気と抜群の英語力を誇る刑事で、フランスの法医学教授であるアリス・ローネ(オルガ・キュリレンコ)と共に事件を解決していく。

ユ・ヨンソクはドラマ「賢い医師生活」、映画「鋼鉄の雨2:首脳会談」、ミュージカル「ウェルテル」など、ジャンルと分野を問わない完璧なキャラクター表現力で愛されている。特に映画ではより挑戦的な変身を重ねてきたため、「静かな朝」を通じて世界へと舞台を広げていく彼の新しい挑戦に期待が高まっている。

本作は9月にクランクインした。

記者 : イ・イェウン