BTS(防弾少年団)、出演なしで「音楽中心」5週連続1位に…THE BOYZ&UP10TIONらがカムバック

Newsen |

写真=MBC「ショー!音楽中心」画面キャプチャー
BTS(防弾少年団)が番組出演なしで5週連続1位を記録した。

26日に韓国で放送されたMBC「ショー 音楽中心」では、BTSがでB1A4のサンドゥル、MAMAMOOのファサを抑えて1位を獲得した。

多彩なカムバックステージも続いた。THE BOYZは5thミニアルバムのタイトル曲「The Stealer」のステージを公開した。心を盗む緊張感あふれる追撃戦をモチーフにし、彼らは強烈なパフォーマンスと共に圧倒的な魅力を披露した。

UP10TIONは約1年の空白を破って「Light」でカムバックした。中毒性の強い爽やかで神秘的なメロディーとともに節制されたパフォーマンスで注目を浴びた。EVERGLOWは新曲「LA DI DA」でこれまで見せなかった新しいパフォーマンスとともに幅広い音楽的な実力を証明した。

イ・ハンギョル&ナム・ドヒョンのユニットH&Dは、POCKETDOL STUDIOのルーキーとして加入する前の最後のユニット活動に突入した。彼らは秋の感性が感じられる「Umbrella」で以前とは違う魅力をアピールした。BDCはプロジェクトシングル以降、約11ヶ月ぶりにカムバックした。タイトル曲「SHOOT THE MOON」で一層成熟した姿を見せた。

MAROO企画の9人組新人ボーイズグループGHOST9は、「Think of Dawn」で膨大な世界観のスタートを切り、華麗なデビューステージを披露した。

この日の放送にはTHE BOYZ、UP10TION、EVERGLOW、H&D、BDC、GHOST9、Stray Kids、OH MY GIRLのユア、ASTROのムンビン&ユン・サナ、TREASURE、KNK、A.C.E、B.O.Y、fromis_9、VAV、LUNARSOLAR、クム・ナラが出演した。

記者 : イ・ハナ