(G)I-DLE ソヨン、大胆な網タイツからショートパンツまで…カリスマ性溢れるファッションに注目

@STYLE |

Mnet「プロデュース101」シーズン1の出演当時から、素晴らしいラップやカリスマ性で、多くのファンの支持を得てきた(G)I-DLEのソヨン。作詞・作曲、何でもこなす万能アイドルとして、早くも才能を認められた彼女は、ガールズグループの中でユニークな存在感を見せる歌手の1人になった。着実にプロデュース能力を発揮し、“女性G-DRAGON”というニックネームまで得て、実力派ガールズグループが競うMnet「Queendom」で、ステージごとに素晴らしい存在感をアピールした。

そんな彼女のスタイリングも注目したいポイントだ。大胆な網タイツでカリスマ性をアピールしたり、トレンディなカジュアルファッション、ショートパンツなど、スワッグ(Swag:その人の持つスタイル、センス、魅力)溢れるトレードマークが多いソヨン。“次世代のグローバルクイーン”として存在感を見せている彼女のスタイリングを紹介。

◆2020年8月11日、SBS MTV「THE SHOW」リハーサルに参加

大きめの網タイツが目を引くヒップホップなファッション。デニムパンツの上に大胆なプリントが加えられた黒いTシャツで、ソヨンだけのカリスマ性あふれるコーディネートを完成させた。

◆2020年8月6日、SBSパワーFM「2時脱出 Cultwo Show」収録に参加

ワンショルダーの白いクロップドシャツにショートパンツがレイヤードされたラップスカートをマッチ。華やかなスタッド装飾が加えられた厚底ブーツで仕上げて、洗練されたモノトーンファッションを完成させた。

◆2020年4月28日、SBS MTV「THE SHOW」リハーサルに参加

ブラックとホワイトカラーだけで華やかなファッションに仕上げた。ウエストをチラ見せさせたショート丈のシャツに、ハイウエストの黒いショートパンツを合わせて、シンプルなホワイトのジャケットを羽織った。そこに存在感のあるアクセサリーをマッチさせ、ヒップホップなファッションに。

◆2020年4月27日、MBC「週刊アイドル」収録に参加

ナチュラルメイクに合わせて、カジュアルなファッションを披露したソヨン。ビンテージな薄いブルーのパンツにユニークなデザインのジャケットを合わせて、愛らしい雰囲気をアピール。

記者 : イ・ミンギョン