SuperM、日本で初めてのイベント出演!「a-nation online 2020」でパフォーマンス披露

KSTYLE |

SuperMが、初のフルアルバム・プロジェクト「Super One」始動させ、最初のシングルとなる「100」が8月14日13時に各種音楽サービスで公開される。そして、そのシングル「100」の新たなビジュアルが公開された。

初のフルアルバム・プロジェクト「Super One」から最初に公開されるシングル「100」は、SuperMには不可能なことはなく、全力を尽くして頂上に向かって飛び上がろうという彼らならではのパワフルなエネルギーが感じられる歌詞が印象的だ。スピード感を表現したベースラインが際立つ、ダイナミックなリズムの上にダブステップ要素を加味した強烈なブレイクビート・ジャンルの曲で、メンバーのマークが作曲と作詞に参加している。

新曲「100」を含め、今後公開されるシングル「Tiger Inside」(9月1日リリース)と1stフルアルバム「Super One」(9月25日リリース)は「僕たちは、みんな特別(Super)な存在として、それぞれ(One)のパワーを持っており、僕たちが直面している大変さをひとつ(One)のパワーで一緒に克服していこう」というポジティブなメッセージを込めた曲たちで構成されているとのことで、SuperMのエネルギッシュな音楽とパフォーマンスを感じることが出来る内容とのことだ。

SuperMは、昨年10月に全米デビューを果たすとデビューアルバムが全米「Billboard 200」で初登場1位を獲得!同時にビルボード8つのチャートで1位を獲得するなどアジアアーティストとして史上初の快挙を成し遂げた。

今年にかけて「We Are The Future Live」で、北米ツアーやロンドン、パリなど世界を駆け巡り、すべてソールドアウトを記録。4月には、WHO(世界保健機構)とGlobal Citizen主催で、レディー・ガガのキュレートの元に行われた「One World: Together At Home」チャリティー・コンサートにK-POPアーティストを代表して出演するなど世界規模での活動が話題となっていた。

さらに同月に、ライブコンサート・ストリーミングサービス 「Beyond LIVE」に初回公演に初出演し、全世界109ヶ国で有料視聴10万人を記録するなど、世界規模での活動を続けている。

オフィシャルSNSでは、連日メンバー別のティザー映像が公開され、次々と明らかになる初のフルアルバム・プロジェクト「Super One」に期待が募るばかりだ。

そして、8月29日(土)に開催される「a-nation online 2020」に出演することも決定した。SuperMが日本開催のフェスイベントに出演するのは今回が初めてとなる。今からSuperMの圧倒的なパフォーマンスが楽しみだ。

今後もぞくぞくと発表されるSuperMの活動から、目が離せない。

■イベント情報
「a-nation online 2020」
公演日:8月29日(土)

【出演アーティスト(※アルファベット読み順)】
アイナ・ジ・エンド / Amuyi(呂薔) / 浜崎あゆみ / BACK-ON / BuZZ / Da-iCE / DA PUMP / EXO-SC / FAKY / Fei(王霏霏) / GEmma(吳映潔) / GENIC / 原因は自分にある。/ HAN-KUN from.湘南乃風 / HAO(石承鎬) / ハラミちゃん / I Don't Like Mondays. / JADE / James Lu(盧子杰) / Julius(刘维) / 安斉かれん / 倖田來未 / 広瀬香美 / lol-エルオーエル- / マカロニえんぴつ / M!LK / 三浦大知 / Naomi(王菊) / Novelbright / Peter Fish / ピコ太郎 / Project 88 / Red Velvet / Rei(C)hi /りりあ。/ SEAMO / SKY-HI / SUPER JUNIOR / SuperM / 宮川大聖 / Timo Feng(冯提莫) / TRF / Wayne Huang(黄偉晉) / Yoanna(孫尤安) / Yu.(張瑀) and more!!

<チケット発売>
8月18日(火)15:00~予定!

※出演ステージや視聴方法などの詳細は決定次第オフィシャルサイトにて発表
https://a-nation.net

■関連サイト
SuperM日本サイト:https://www.universal-music.co.jp/superm/

記者 : Kstyle編集部