イ・セヨン、新ドラマ「カイロス」のために…デビュー後初のショートカットに挑戦

MYDAILY |

写真=プレインTPC
イ・セヨンがデビュー以来、初めてショートカットになった。

3日午前、所属事務所であるプレインTPCは、SNSを通じてショートカットに変身したイ・セヨンの姿を公開した。

イ・セヨンは現在、MBC新ドラマ「カイロス」(脚本:イ・スヒョン、演出:パク・スンウ)の撮影に取り組んでいる。「カイロス」で演じるキャラクターのために、初めてショートカットに挑戦した彼女は、どんな髪型でも完璧な美貌で人々の視線を引き付けた。

「カイロス」は、幼い娘が誘拐されて衝撃を受けた“1ヶ月後の男性”キム・ソジンと、行方不明になった母親を探さなければならない“1ヶ月前の過去を生きる女性”ハン・エリが、愛する人を救うために奮闘する話を描いたタイムスリップファンタジースリラードラマだ。イ・セヨンは劇中、辛く大変な人生を生きるハン・エリに変身する。

昨年放送されたドラマ「王になった男」や「医師ヨハン」、今年放送されたドラマ「メモリスト」などで、幅広い演技を披露してきた彼女は、今回の作品「カイロス」では、前作とはまた異なる雰囲気の演技を見せる予定だ。

新ドラマ「カイロス」は、韓国で10月より放送される。

・シン・ソンロク&イ・セヨン&アン・ボヒョン&ナム・ギュリ、新ドラマ「カイロス」出演確定

・ユ・スンホ&イ・セヨン出演、ドラマ「メモリスト」7月20日よりMnetにて日本初放送が決定!

記者 : ヤン・ユジン