キム・ソウン出演、新ドラマ「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」キュートな表情に視線釘付け!スチールカット公開

OSEN |

写真=「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」
女優キム・ソウンが、「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」で可愛いらしい魅力をアピールする。

8月11日夜10時50分にMBC every1のオリジナルドラマ「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」(脚本:チョ・ジングク、演出:イ・ヒョンジュ、制作:MBC every1、ナンバースリーピクチャーズ)の放送がスタートする。「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」は 恋愛はしたいけれど重いのは苦手で、自由は欲しいけれど寂しいのは嫌という、若者たちの現実的な恋愛を描く。

劇中でキム・ソウンは、ヒロインのイ・ナウン役を務めた。イ・ナウンは厳しい現実の中でも夢を失わないように努力し、恋愛とは離れることになった若者。4年間、“NO恋愛中”である彼女の前に、魅力的な男性チ・ヒョヌ(チャ・ガンウ役)が現れ、また気楽なナムサチン(男友達)のSUPERNOVA ゴニル(カン・ヒョンジン役)がアプローチする。2人の男性により4年ぶりに恋愛感情を感じるキム・ソウンが、多くの女性視聴者たちの共感や感情移入を誘発するものと思われる。

このような中、本日(28日)「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」の制作陣が、キュートでラブリーなキム・ソウンの様子をサプライズ公開して、注目を集めた。

写真の中のキム・ソウンは、誰かと一緒にお酒を飲んでいる。頬が赤くなった彼女の顔が注目を集める。何より、キム・ソウンの様々な表情の変化が愛らしい。すねたようにむすっとした表情で相手を睨みつけたり、驚いて嬉しそうに両手を合わせ喜んだりしている。最後の写真では、片手で頬ずえをついて、満面の笑みを浮かべており、キム・ソウン流のラブリーな3点セットが放送への期待を高める。

キム・ソウンは、特有の魅力と演技で“ラブリーの代名詞”として浮上した。しかし、先立って公開された「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」のオンラインプラットフォーム用予告映像では、大胆で型破りな魅力で驚きを届けた。また、初の撮影スチールカットでは、Tシャツにジャージー姿で登場し、これまでのイメージとは180度異なる現実の若者の姿を見せる。そんなキム・ソウンが、今度は可愛らしい3点セットを見せたのだ。「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」でしか見ることのできないキム・ソウンのさまざまな魅力に期待が集まっている。

これに関連して「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」の制作陣は、「私たちのドラマの中のキム・ソウンは、現実的ながらも愛らしいキャラクターです。可愛らしい一面から深みのある感情表現まで、すべてを表現しなければならないです。そのためにキム・ソウンは、シーンごとに最善を尽くしてぶつかっています。これまでどこでも見たことのないキム・ソウンのさまざまな魅力が『恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!』で繰り広げられると思います。多くの関心と期待をお願います」と伝えた。

MBC every1のオリジナルドラマ「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」は「ソウルメイト」「アンニョン、フランチェスカ」「運命のように君を愛してる」のチョ・ジングク脚本家と、「想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~」「甘辛オフィス~極上の恋のレシピ~」のイ・ヒョンジュプロデューサーがタッグを組んだ作品である。放送開始前から海外4ヶ国での先行販売のニュースを伝え、ロマンス名作の誕生を予告している。「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」は、韓国で8月11日の夜10時50分より放送がスタートする。

記者 : パク・パンソク