ヤン・ジュンイル、虚偽事実の流布に法的対応を予告…弁護士がコメント「断固として対処する」

OSEN |

写真=OSEN DB
歌手ヤン・ジュンイルが虚偽事実の流布と関連し、法的対応に乗り出す。

ヤン・ジュンイルの法律代理人である法務法人ソピョンの弁護士ソン・サンヨプは6日、ヤン・ジュンイルの公式ファンコミュニティを通じて、虚偽事実の流布に対する法的対応の方針を明らかにした。

ソン弁護士は「最近、歌手ヤン・ジュンイルに対する虚偽の事実が意図的に広められ、歌手ヤン・ジュンイルと彼を応援するファンの心を痛めている。最初はヤン・ジュンイルへの関心から出た悪意のない行動で、時間が過ぎたら真実が明らかになるだろうと思い、あえて法的措置を考えなかった」と綴った。

続けて「しかし、ヤン・ジュンイル個人の存在と人格、そして生きてきた人生まで破壊しようとする悪意的な行為が度を越し、ヤン・ジュンイルはもちろん、周りにいる人と善良な多数の人々を傷つけている」とし「このようなことは、社会で生活する誰の身にも決して起きてはならないことで、夢を実現するため試みる正当な機会と勇気は、誰にも保障されなければならない」と説明した。

また「虚偽事実の流布は人格を殺す行為だ。再び悪意を持ってヤン・ジュンイルを中傷しようとする試みに対しては、すべての弱者に代わりファンの皆様と力を合わせて断固として対処する」と強調した。

最近、ヤン・ジュンイルは家族と婚姻関係に関するデマに苛まれてきた。これに関連し、ヤン・ジュンイルは「事実無根」とこの事実を強く否定した。

ヤン・ジュンイル、離婚・再婚説が浮上…噂を否定「事実無根」

【ヤン・ジュンイル側 公式コメント全文】

こんにちは。

歌手ヤン・ジュンイルさんの法律代理人である法務法人ソピョンの弁護士ソン・サンヨプです。

最近、歌手ヤン・ジュンイルさんに対し、虚偽の事実が意図的に広められ、歌手ヤン・ジュンイルさんと彼を応援するファンの心を痛めています。

最初は、ヤン・ジュンイルさんへの関心から出た悪意のない行動で、時間が過ぎたら真実が明らかになるだろうと思い、あえて法的措置を考えなかったことはご存知だと思います。

しかし、ヤン・ジュンイルさん個人の存在と人格、そして生きてきた人生まで破壊しようとする悪意的な行為が度を越し、ヤン・ジュンイルさんはもちろん、周りにいる人と善良な多数の人々を傷つけています。

歌手ヤン・ジュンイルさんは、すでに努力する機会すら奪われた痛みを経験しました。

このようなことは、社会で生活する誰の身にも決して起きてはならないことで、夢を実現するため試みる正当な機会と勇気は、誰にでも保障されなければなりません。

全ての人には、自身が好きな人と嫌いな人がいます。そして、自分の意思を表現する自由も確かにあります。

しかしそのような表現の自由が、虚偽の事実を悪意を持って流布する権利まで含んでいるわけではありません。

虚偽事実の流布は人格を殺す行為です。

再び悪意を持ってヤン・ジュンイルさんを中傷しようとする試みに対しては、すべての弱者に代わりファンの皆様と力を合わせて断固として対処します。

このように、虚偽事実を流布したことに対し法的責任を問い、善良な多数を保護することを歌手ヤン・ジュンイルさんの法律代理人が公式にお知らせしたにもかかわらず、持続的に虚偽の事実を流布する行為が行われれば、悪意的な意図と推定するしかありません。

ファンの皆様は悪意的な虚偽の事実を流布するインターネットの掲示物、ブログ、記事のコメントをご覧になった場合、その画面を電子メールで送ってください。

私たち社会の大切な価値を、歌手ヤン・ジュンイルさんとファンの皆様が一緒に守っていきましょう。

記者 : ヨン・フィソン