ASTRO チャ・ウヌ、未来の奥さんが羨ましい!?憧れのプランを語る「新婚旅行は地球で一番…」

OSEN |

写真=SBS「チプサブイルチェ」放送画面キャプチャー
ASTROのチャ・ウヌが、結婚と新婚旅行についての夢を伝え、注目を集めた。

韓国で5日に放送されたSBSバラエティ番組「チプサブイルチェ」では、CEO特集第2弾が行われた。

制作陣は今日のゲストを「投資の神様」だと伝えた。メンバーたちは「実は、投資は概念からよく分からない」と語り、“お金持ち習慣テスト”に関心を示した。

格闘家のキム・ドンヒョンは「幼い頃から詳細な目標が重要だと思った」と話した。格闘技の目標については「正直、金が目標だった。制度が間違っている。負けてもお金をくれるから心が緩んだ。しかし、目標が大きくなかったので叶った」とし「チャンピオンという目標はなかったので夢は完全に叶った」と話して、爆笑を誘った。

また、テストの「無理してでも愛する人と盛大な新婚旅行をしたいか」という質問に対し、チャ・ウヌは「新婚旅行はできるなら、地球で一番最高に素敵なものにしたい」と夢を伝えた。これに対し、メンバーたちはワクワクした様子で「未来の奥さん、おめでとう」と言って、笑いを誘った。

イ・スンギは「投資に向いてない。投資して失えば悔しい思いをするタイプだ」と話した。引退については、「引退は考えたことがない。引退すれば経済的収入がゼロになる」とし、老後資金について明確に考えるべきだと悩んだ。

本格的に金持ちになる道を学ぶため、M資産運用会社の代表取締役、ジョン・リーのところを訪れた。現在韓国で最高の投資家であることを証明するように、賞状やトロフィーが所狭しと飾られていた。韓国のウォーレン・バフェットと呼ばれるジョン・リーは、個人投資家たちには「投資伝道師」と呼ばれているという。

ジョン・リーは、資産運用は投資の方向を代わりに悩んでくれるものだとし「残念なことに韓国は老後の準備が一番できていない国で、具体的には老後資金がどれほど必要か考えなければならない」と述べた。

さらに、「人それぞれ目安は異なるが、引退後、現在の水準の生活ができるのか、老後の計画を立てなければならない」と話した。これを受けてチャ・ウヌは「ショックを受けた」と驚きを隠さなかった。

ASTRO チャ・ウヌ「仲が良いメンバーたち…個人のスケジュールが多くても理解してくれる」

ASTRO チャ・ウヌ主演、ドラマ「トップマネジメント」10月2日よりTSUTAYA先行レンタル&DVD発売決定(動画あり)

記者 : キム・スヒョン