「PRODUCE 48」出身ALEXA&DREAMCATCHERら、新型コロナウイルスの予防キャンペーンソングに参加(動画あり)

MYDAILY |

写真=ZBレーベル
「PRODUCE 48」出身ALEXAが新型コロナウイルスの予防キャンペーンソングに参加する。

ALEXAは最近、ユネスコ(UNESCO)が主観し、K-POPアーティストたちが参加する新型コロナウイルスの予防キャンペーン「Millenasia Project」のキャンペーンソング「Be The Future」に参加した。

「Be The Future」は、新型コロナウイルスによる全世界の苦痛と切望を音楽の力を通じてみんなで乗り越えようという願いを盛り込んだ曲だ。K-POPに新しいトレンドを巻き起こしているALEXAと共に、DREAMCATCHER、IN2ITが参加した。

明るいメロディーと希望的な歌詞を通じて、世界の若者たちに新型コロナウイルス予防のため、安全上の注意事項を積極的に守ろうというメッセージを伝える。6日に公開したミュージックビデオでALEXAらは、新型コロナウイルス予防の伝令使として登場し、このキャンペーンの趣旨をメッセージとダンスで知らせる役割を果たした。

記者 : ミョン・ヒスク