ASTRO ムンビン、ドラマ「人魚王子」放送終了の思いを語る“撮影しながらたくさんのことを学んだ”

Newsen |

写真=Fantagio Instagram
ASTRO ムンビンが「人魚王子」終了の思いを語った。

本日(29日)Fantagioの公式 Instagramには、ムンビンの写真と共に「人魚王子」放送終了の心境が掲載された。

この日、ムンビンは「こんにちは。『人魚王子』ウヒョクを演じたムンビンです。『人魚王子』は僕が初めて主演を務めたドラマです。短い時間でしたが、撮影しながら本当にたくさんのことを学んで、経験して、感じることができました」と話した。

また「撮影がすべて終わって、名残惜しさもあります。今度ドラマに出演することになったら、その時は未熟な部分を補って、練習し、もっと成長した姿をお見せしたいです」と伝えた。

最後にムンビンは「『人魚王子』を視聴してくださったすべての方々、そしてウヒョクとムンビンを愛してくださったすべての方々に感謝し、これからもムンビンの新しい姿にたくさん期待してください」と付け加えた。

これと共に掲載された写真の中でムンビンは、花束を胸に抱いてカメラに向かってにっこりと笑っている。彼のハンサムなルックスが、見る人々の胸をときめかせる。

ムンビンが主演を務めたウェブドラマ「人魚王子」は6部作で構成された。

記者 : ソ・ジヒョン