チャン・ナラ出演、新ドラマ「オー・マイ・ベイビー」左手の薬指におしゃぶり?ユニークな予告ポスターを公開

Newsen |

写真=tvN
tvN「オー・マイ・ベイビー」が、これまで見たことのないチャン・ナラのおしゃぶりプロポーズが収められた予告ポスターを公開した。

5月に放送が始まるtvN新水木ドラマ「オー・マイ・ベイビー」(演出:ナム・ギフン、脚本:ノ・ソンジェ、企画&制作:STUDIO&NEW、スタジオドラゴン)は、結婚はせず子供だけを産みたい率直で堂々とした育児雑誌の記者チャン・ハリと、遅れて彼女の目にとまった3人の男性の“授かり必須ロマンス”。堂々とした魅力のチャン・ハリのキャラクターと、遅れて火がついたトキメキいっぱいの4角関係ロマンス、そしてワンオペ育児、キャリア断絶、ワーキングマザーなど、タイムリーな題材のドラマである。

公開された予告ポスターには、ウィットに富んだどんでん返しが隠されており、関心を集める。「オー・マイ・ベイビー」は、これまでの通念を180度覆すビジュアルで笑いを誘う予告ポスターで、今まで見たことのない差別化された“授かり必須ロマンス”の誕生を予告する。特に、結婚はせず子供だけを産みたい率直で堂々とした育児専門誌の記者チャン・ハリに扮したチャン・ナラの、薬指にはめられたおしゃぶりが視線を奪う。

チャン・ナラの蠱惑的で優雅な姿におしゃぶりが加わえられ、これまでのキャリアウーマンの姿とは差別化されたキャラクターの誕生を予感させる。何より、チャン・ナラがこれまで務めてきた女性キャラクターを一気に吹き飛ばすほどギャップのある魅力を見せ、彼女の人生に残るキャラクターの登場を知らせる。

また、「結婚はスキップしましょうか?」というフレーズがチャン・ナラのイメージチェンジに対する期待を高め、同時に“授かり必須ロマンス”「オー・マイ・ベイビー」で、どんな話が繰り広げられるのか好奇心を刺激する。さらに“結婚はスキップ”したチャン・ナラのおしゃぶりプロポーズを受けることになる主人公は誰なのか、早くも感心が高まっている。

tvN「オー・マイ・ベイビー」の制作陣は、「愉快ながらも甘くて心温まる大人たちの新恋愛方程式を描いた『オー・マイ・ベイビー』であるだけに、予告ポスターもウィットに富んだどんでん返しコンセプトを込めた。先入観を痛快に壊すチャン・ハリと、彼女の不届きな反乱がお茶の間に愉快な笑いと共感を与える予定なので期待してほしい」と明らかにした。

tvNの新水木ドラマ「オー・マイ・ベイビー」は、「ボイス3」「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」「トンネル」などを通じて、感覚的かつスタイリッシュな演出力を見せたナム・ギフン監督とノ・ソンジェ脚本家がタッグを組み、視聴者の共感を刺激する愉快・爽快・痛快な1PICKロマンスの誕生を予告する。「メモリスト」の後番組として、韓国で5月よりtvNで放送が始まる予定である。

記者 : キム・ミョンミ