ハン・ソッキュ&イ・ソンギョンら出演「浪漫ドクターキム・サブ2」視聴率23.7%を記録!再び自己最高視聴率

MYDAILY |

写真=SBS
SBS月火ドラマ「浪漫ドクターキム・サブ2」(脚本:カン・ウンギョン、演出:ユ・インシク)が、再び自己最高視聴率を更新した。

本日(25日)視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、前日24日夜に韓国で放送された「浪漫ドクターキム・サブ2」第15話の1部は全国世帯基準(以下同じ)が19.4%、2部が23.7%を記録した。これは同時間帯1位の記録である。

また過去の放送分が記録した19.3%、2部23.4%で、それぞれ0.1%ポイント、0.3%ポイント上昇した数値だ。放送終了まであと1話が残っているにもかかわらず、4話連続で自体最高視聴率を更新し、相変わらずの人気をアピールしている。

この日の放送には、シーズン1に特別出演したト・インボム役のヤン・セジョンが本格的にドラマに介入して大活躍を繰り広げ、キム・サブ役のハン・ソッキュとソ・ウジン役のアン・ヒョソプと優れたケミ(ケミストリー、相手との相性)をアピールし視線を引きつけた。

一方、同時間帯に放送されたMBC「ペ・チョルスJam」は1部2.4%、2部3.3%を記録し、KBS 2TV「犬は素晴らしい」は1部2.4%、2部6.9%を記録した。

記者 : イ・イェウン