「瑕疵ある人間たち」オ・ヨンソ、雨の中で泣き崩れる

Newsen |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=「瑕疵ある人間たち」放送画面キャプチャー
オ・ヨンソが哀願するアン・ジェヒョンの手を噛んだ。

8日、韓国で放送されたMBC水木ドラマ「瑕疵ある人間たち」第25、26話では、イ・ガンウ(アン・ジェヒョン)に冷たく別れを告げるチュ・ソヨン(オ・ヨンソ)の姿が描かれた。

イ・ガンウは、雨の中一緒にいるチュ・ソヨンとイ・ミニョク(クウォン)を目撃した。チュ・ソヨンはイ・ミニョクに「私、イ・ガンウが好きです」と告白した。イ・ガンウはチュ・ソヨンの腕を掴んで「君がなぜ泣くの。君が泣いちゃダメだろう」と言った。チュ・ソヨンはイ・ガンウの手を噛み、イ・ミニョクが慌ててチュ・ソヨンを家に帰した。

チュ・ソヨンは泣きながら道を歩き、その姿をチュ・ウォンソク(故チャ・インハさん)が見た。チュ・ソヨンはチュ・ウォンソクに「涙が止まらない」と吐露した。

記者 : チ・ヨンジュ