“謎の”恋愛カウンセラーがイケメン御曹司へ教える“これが恋というもの!?”―「欠点ある恋人たち」鑑賞コラム

Kstyle | |PR

(C)2019MBC

彼女の言動が気になる…愛、その感情の別名は“嫉妬” !?

思い出すと心臓がドキドキする。彼女を見ると緊張する。食事中、ぼーっとしてる時、ふとした時に、その人を思い浮かべ……。この症状は何なのか? と心理カウンセラーを問い詰める。はたからすれば一目瞭然、それが「好き」という感情なのだが、当人にはこれがわからない、わかっていても認めたくない。そんな重症を患う男が、「欠点ある恋人たち」の主人公イ・ガンウ(アン・ジェヒョン)だ。

モデルばりのスタイルを誇るガンウ君。実は、少年時代にこっぴどく振られたチュ・ソヨン(オ・ヨンソ)への“復讐”から過酷なダイエットをし、美しい容姿を手に入れたという過去を持つ。自信を取り戻し、彼女との再会と同時に復讐を試みるも、極度のイケメン嫌いというトラウマを持つソヨンの前でことごとく玉砕。他の男と比べては「なぜあいつらは大丈夫で、俺じゃダメなんだ」と落ち込み、彼女に会えば会うほど、見れば見るほど、前述のようなおかしな症状に悩まされてしまう。何度もいうが、それが「恋」というもの。そんな彼に“謎の”心理カウンセラーは、こう言う。

「拒絶された恐怖に縛られている。克服するには原因となったものに向き合わないと」

(C)2019MBC
そこで編み出したガンウのやり方は、ソヨンが体育教師を勤める高校の理事長になること(つまりTHE御曹司)! ソヨンを「克服」ではなく、「手中」に収めようとするガンウだが、根が純粋なものだから、彼女の言動がいちいち気になる気になる。

例の心理カウンセラーにしつこく相談した末、今度はこう言われてしまうのだ。

「常に会いたくて、元気なのか、誰といるのか気になる。愛……その感情の別名を“嫉妬”。他の男といると、胸が痛んで腹が立ったら、それは確定です」

(C)2019MBC
あんなやつ気になるはずがない! と言いつつ、「15時間8分23秒会ってないけど何ともない」「勤務中だから男とデートはしてない」と、気がつけば、カウンセラーが言っていた確定条件すべてが当てはまってしまうガンウ。恋する男の心理がわかりやすいほど行動に出ているのだ。

やがて、復讐したかったはずの彼の気持ちは、「女は何をしたら喜ぶ?」「どうすれば気に入ってもらえる?」と変化し、ようやく気づくのだ。

「おまえ(ソヨン)のそばにいると、自分が恥ずかしくなる。でも、僕はおまえがそばにいれば、本当の自分になれそうだ」


愛は人を成長させる!欠点こそが自分らしさであり、魅力にもなる

(C)2019MBC
好きだから、自分のダメな部分=欠点を見られたくなくて。欠点に敏感になってしまうから、彼女を避けたくて。だけど、自分が思い込んでいる欠点が欠点とは限らないと、その人は気づかせてくれる。それが、ガンウにとってソヨンなのだ(ということは、少年時代のエピソードで明らかになる)。

再びカウンセラーは言う。「言い訳するより、本心をアピールしましょう」

妄想しては悶え、仕返ししようとしては玉砕し続けたガンウのソヨンへの一方的な想いは、面白いことに、彼が自分の気持ちに素直になった途端、彼女の心を動かし始めるのだ!

(C)2019MBC
ガンウが変われば、ソヨンも変わる。そんなガンウにソヨンは過去のある事実を告げ、彼女がガンウを拒み続ける理由、“イケメン・トラウマ”の原因となった彼女の心の傷が明らかになっていく(この傷に物語の核心が!)。

「過去の衝撃的な出来事が、自分の体験のように思える。そんなことってありますか?」

このガンウの問いに、カウンセラーは「同期化……」と答えるが、まさにそれ。彼女の心の傷を知ったガンウは、その痛みを自分のもののように感じるようになって初めて、「おまえも俺を好きになってくれ」という“自分軸の好き”から、「イヤなことがあったら僕に当たり散らせ」「声が聞きたくても会いたくても我慢する。邪魔しない」と、相手を思いやる“相手軸の好き”へと変わっていく。そう、愛は人を成長させるのだ!

(C)2019MBC
ガンウ&ソヨンだけではない。ソヨンに想いを寄せるガンウの従弟ミニョクや、ソヨンのイケメン兄弟3人衆、2人の親友ヒョンス&ミギョンなど、それぞれにどこか難ありのキャラクターたちが織りなす恋愛模様にも、わかりやすい「好き」の心理描写がてんこ盛り。いずれも「漠然と気になる感情」から始まり(序盤)、その人の前では素直にならざるを得なくなり(中盤)、やがて「相手を案じ大切に思う好き」に変化していく様(後半)までが、コミカルかつ愛おしく綴られていき、応援したくなること請け合い。

そして、最後にはこう思う。どんな欠点ある人たちでも、「素直」な自分にさせてくれる人がいて、その瞬間、欠点だと思っていたものこそが自分らしさであり、魅力にもなり得るものなのだと。

文:高橋尚子(「韓国TVドラマガイド」総責任編集・ライター)

■リリース情報
「欠点ある恋人たち」

DVD-SET1 好評発売中
DVD-SET2 2020年11月6日(金)発売

※DVD好評レンタル中
※U-NEXTにて独占先行配信中

発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
(C)2019MBC

■関連サイト
「欠点ある恋人たち」公式サイト:https://kandera.jp/sp/ketten/

記者 : Kstyle編集部