MAMAMOO ファサ、ファッションでも自分らしさを表現…個性溢れるスタイルを徹底分析

@STYLE |

最近最も目の行くスターを挙げるならば、断然MAMAMOOのファサだ。バラエティ番組「私は一人で暮らす」でホルモン焼き、キムブガク(海苔を揚げたお菓子)などのモクバン(美味しそうにたくさん食べる番組のこと)で大きな話題を集めた時から尋常ではなかったファサブーム。モクバンは予告編に過ぎなかった。誰にも真似できないユニークな声でソロ曲「twit」を成功させ、存在感を見せた彼女。バラエティ番組「Queendom」ではMAMAMOOの優勝の立役者として活躍し、ホットなスターになった。そんなファサが普段から楽しむファッションは大胆だ。彼女ならではの堂々としたアティチュードとグラマラスなボディは、各イベントで彼女をより一層際立たせるプラス要素になっている。大胆なカラーのミックス&マッチから華やかなディテールのレイヤードまで、見るのが楽しくなるファサのスタイルをまとめてみた。


2019年11月9日/コスメブランドのイベント

“鎖骨美人”の魅力を際立たせたスタイル。片方の肩だけを見せるデザインのブラウスを選び、過度な露出なしでもセクシーな魅力を十分にアピールした。


2019年10月30日/「2019大韓民国大衆文化芸術賞」授賞式

ブラック&ホワイトのコーディネートの再発見と言える。衣装は白一色だが、ストリートファッションを連想させる様々なディテールの衣装を選び、MAMAMOOのステージと合うトレンディーなスタイルに仕上げた。


2019年9月24日/シューズブランドのイベント

デニムのジャンプスーツをロールアップし、ロングブーツを合わせ、グラマラスなウエスタン風コーディネートを披露した。黒いヘアカラーとトーンダウンしたメイクがエキゾチックな魅力を感じさせる。


2019年8月26日/「Queendom」制作発表会

オールブラックもファサが着ると違う。ブラックとゴールドを適切にミックス&マッチしたスタイルで誇張された印象は与えないが、ゴールド特有のボールドな雰囲気でグラマラスなオールブラックコーデを完成させた。


2019年8月22日/「2019 SOBA」ブルーカーぺット

華やかにあしらわれたビーズ装飾がファサのグラマラスなボディをさらに際立たせた。深く開いたネックラインで、厚みのあるビーズ装飾が与える重い雰囲気を吹き飛ばし、ディーヴァらしい魅力を際立たせた。

記者 : イ・ミンギョン