Wanna OneからNCT 127まで最終ラインナップ決定…「2018 KPMA」に豪華アーティストが集結

OSEN |

写真=各事務所
WINNERとRed Velvet、MAMAMOO、チョンハが今年初めて開催される「2018大韓民国大衆音楽授賞式(2018 KOREA POPULAR MUSIC AWARDS、以下、KPMA)」に出演する。

20日、一山(イルサン)KINTEXで開催される「2018KPMA」は、2018年を締めくくる授賞式であるだけに豪華なアーティスが大集結する。

SUPER JUNIORのイトゥクと女優チン・セヨンが共同でMCを務める今回の授賞式にはNCT127、クォン・ビョンホ、THE BOYZ、Red Velvet、ロイ・キム、MAMAMOO、MOMOLAND、Ben、BTOB、Simon.D、SHAUN、SUPER JUNIOR、(G)I-DLE、OH MY GIRL、Wanna One、チャン・ドクチョル、チョンハ、テ・ジナ&Kangnam、PENTAGONなど、K-POPを代表するアーティストらが出演する。

「2018 KPMA」は大韓歌手協会、韓国芸能制作者協会、韓国アルバム産業協会、韓国音楽実演者連合会、韓国音楽著作権協会、韓国大衆文化芸術産業総連合が共同で主催する授賞式だ。

記者 : ソン・ミギョン