SEVENTEEN スングァン&ドギョム&ホシによるユニット“プソクスン”新曲「Just Do It」MV公開

OSEN |

写真=MV画面キャプテンー
SEVENTEEN初のスペシャルユニット“プソクスン(スングァン、ドギョム、ホシ)”が新曲「Just Do It」を発売した。

プソクスンは21日午後6時、全音楽配信サイトを通じて「Just Do It」を発売し、デビューを知らせた。

プソクスンの新曲「Just Do It」は、SEVENTEENのミュージックプロデューサーであるウジが直接曲の作業に参加し、ウジとプソクスンが作詞に参加した。クセになるギターリフをもとに元気よく進もうというメッセージを盛り込んだ楽曲だ。

「迷わず僕は歩いていく。迷わず僕は走っていく。迷わず僕は飛んでいく。迷わず、もっと迷わず」「やると言ったらやるやつ、それが僕。いやなことはいやと言わなきゃ。あなたが好きなようにやりたいことは全部やって」など、覇気溢れる歌詞が印象的だ。

プソクスンはスングァン、ドギョム、ホシの本名から一字ずつ取ったもので、今年初め、SEVENTEENのファンミーティングでライブをサプライズ披露したことがある。当時ファンの大反響を呼び、スペシャルユニットしてデビューすることになった。

音源の発売と共に公開されたミュージックビデオに当たる映像にも、ファンミーティングで初めて公開されたプソクスンの姿がリアルに映っている。たくさんのファンの前でユーモアに富んだ歌詞とダンスを披露するプソクスンの姿が印象的だ。

SEVENTEENはプソクスンを皮切りに、今後もメンバーたちの様々な新しい試みを積極的に反映し、スペシャルユニットにチャレンジする。ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームなど、従来のユニットの他にも色々な音楽を見せてくれるスペシャルユニットを披露するのだ。

プソクスンは21日、MBC「SHOW CHAMPION」を通じてデビューステージを披露した。

記者 : チョン・ジウォン