WINNER キム・ジヌ&JBJ クォン・ヒョンビンら、YGの新バラエティ番組に出演決定!“韓国初の司法リアリティ”

OSEN |

写真=JTBC
JTBCの新バラエティ番組「優しく生きよう」が1月19日午後9時に初放送される。

「優しく生きよう」はYG ENTERTAINMENTで制作するバラエティ番組で、罪を犯して罰を受ける実際の過程を公開する。単純な刑務所体験ではなく、拘束から裁判、収監まで司法システムが働く一連の過程をリアルに見せる、韓国初の司法リアリティだ。

番組の演出は「無限に挑戦」のチェ・ヨンジェPDと「本物の男」のキム・ミンジョンPDが務める。彼らは「矯正公務員の苦労を深く取り扱い、『罪を犯してはならない』という公益的なメッセージを発信するためにこの番組を企画した」と趣旨を明らかにした。

臨場感あふれる演出のために、法務部の協力のもとで、実際の警察署、裁判所、拘置所、刑務所で撮影し、現職刑務官、警察官、法曹関係者も参加した。また、相対的に注目を受けることのなかった矯正公務員の苦労まで紹介した。制作陣は法曹関係者に徹底的に法律諮問を受け、厳しい指摘を受け、完成度の高い司法リアリティを実現する予定だ。

「優しく生きよう」には、俳優キム・ボソン、パク・コニョン、キム・ジョンミンとユ・ビョンジェ、作曲家Don Spike、WINNERのキム・ジヌとJBJのクォン・ヒョンビンが出演する。また、彼らのために芸能界の豪華助っ人たちがサプライズ登場する。

JTBC「優しく生きよう」は、韓国で1月19日午後9時から放送スタートする。

記者 : チョン・ジウォン