キム・レウォン主演「パンチ」の日本初放送が決定!4月、話題作が続々登場

KSTYLE |

韓国エンターテインメント総合チャンネル「KNTV」が4月、キム・レウォン3年ぶりのドラマ主演作「パンチ」(原題)を日本初放送する。

「パンチ」は、不正に手を染めてきた検事が余命半年を宣告されたことから巨悪に立ち向かうヒューマンドラマ。キム・レウォンが壮絶な生き様を熱演。チョ・ジェヒョンと見せる重厚な演技対決は必見である。

初共演となるキム・アジュンがキム・レウォンの元妻役に扮し、離婚したものの深い絆で結ばれている検事を好演している。

またナムグン・ミン&ユ・インナ共演のラブコメディ「マイ・シークレットホテル」(原題)も日本初放送。ホテルの婚礼部門を舞台に殺人事件の行方とチン・イハンも加わって繰り広げられる三角関係など見どころ満載の内容だ。

さらにナムグン・ミン主演「12年ぶりの再会~ダルレになったチャングク~」(原題)も日本初放送が決定。ある出来事から別れた初恋相手と12年ぶりにまさかの再会。正体を知らずにもう一度恋に落ちるトキメキラブストーリーとなっている。

■番組情報
「パンチ」(原題)
KNTVにて3月8日(日)午後8時45分~10時 第1話先行放送
4月4日より日本初放送スタート
毎週(土・日)午後10時00分~11時15分

「マイ・シークレットホテル」(原題)
4月10日より日本初放送スタート
毎週(金)午後10時05分~深夜0時30分(2話連続)

「12年ぶりの再会~ダルレになったチャングク~」(原題)
4月4日より日本初放送スタート
毎週(土)午後4時30分~6時35分(2話連続)

■関連サイト
KNTVホームページ:http://www.kntv.co.jp/

記者 : Kstyle編集部