Golden Child ジャンジュン、ティファニーに怒られそうになった理由とは?メンバーの衝撃告白に騒然

Newsen |

写真=「週刊アイドル」
Golden Childのジャンジュンがティファニーに怒られそうになった経験を公開する。

本日(4日)午後5時に韓国で公開される「週刊アイドル」は、MBC every1とMBC MUSICの同時放送を通じて、約1年ぶりに新曲「WANNABE」でカムバックしたGolden Childのバラエティセンスを公開する。

Golden Childは、「週刊アイドル」であふれるエネルギーで活躍する。タイトル曲「WANNABE」は、始まりは静かだが、サビに行くにつれて激情的なメロディーと節度のあるセクシーさをアピールして、より一層成熟したパフォーマンスを披露する。

この日放送される「週刊アイドル」でGolden Childは、他の人は経験していなさそうな人生最高の経験を打ち明ける「トークゼロ」コーナーに参加した。その中でジャンジュンは、練習生時代に先輩グループのINFINITEのダンサーとして活躍していた当時、一生懸命にしていた挨拶が発端となって、ティファニーに怒らそうになったことがあると明らかにした。これに対してMCのチョ・セホ、ナム・チァンヒ、ZE:A グァンヒは、何度も「スクープだ!」と感嘆したという。

また、スンミンはパトカーに乗ったことがあるという衝撃告白で、3人のMCはもちろん、メンバーたちまで驚かせたという。

Golden Childのメンバーたちの特別な経験が聞くことのできる「週刊アイドル」は、4日の午後5時から韓国で放送される。

記者 : パク・スイン