パク・シフ、新ドラマ「Born Again」出演ならず…事務所側がコメントを発表

Newsen |

パク・シフが「Born Again」の出演を否定した。

パク・シフの事務所関係者は本日(2日)、Newsenに「パク・シフがKBS 2TV新ドラマ『Born Again』に出演しない」と正式な立場を発表した。

転生を題材にしたミステリー恋愛ドラマ「Born Again」は、ある女性を愛した刑事と殺人鬼が転生した後、一人の女性を愛することから繰り広げられるラブストーリーを描く。

「Born Again」は来年、韓国で放送される。

パク・シフは、昨年10月に放送終了したKBS 2TVドラマ「ラブリー・スター・ラブリー」でKBSに復帰し、3月にTV朝鮮「バベル」で活躍した。そして11月2日に放送終了したチャンネルAバラエティ番組「犬に餌をあげる男3-犬猫な旅行」にも出演した。

記者 : パク・アルム