(G)I-DLE「2019 Asia Artist Awards」で“AAAグルーヴ賞”を受賞…グローバルアイドルの人気を証明

MYDAILY |

写真=CUBEエンターテインメント
(G)I-DLEが人気アイドルとしての地位を固めた。

(G)I-DLEは26日、ベトナム・ハノイのミディング国立競技場で開催された「2019 Asia Artist Awards in Vietnam」で「AAAグルーヴ賞」受賞の栄誉に輝いた。

(G)I-DLEは受賞直後に、「このような大きい賞をいただくことになって光栄だ。たくさん応援してくださるように、より良い姿で報いる(G)I-DLEになりたい」と感想を伝えた。

(G)I-DLEは今年、2ndミニアルバム「I Made」のタイトル曲「Senorita」とデジタルシングル「Uh-Oh」を相次いでヒットさせて、熱い人気を得た。

特に、最近韓国で放送が終了したケーブルチャンネルMnetのサバイバル番組「Queendom」で、独歩的なコンセプトとパフォーマンスが、すべてのラウンドでレジェンドを更新して好評受けた。ファイナルカムバックシングル「LION」で韓国の音楽配信サイトの逆走はもちろん、アメリカ・ビルボード「ワールドデジタルソングセールス」チャートに4週連続チャートインを記録するなど、グローバル人気アイドルの歩みを続けている。

記者 : ヤン・ユジン