クォン・サンウ&ウ・ドファン主演、映画「神の一手:グィス編」スペシャルウェブ漫画&キャラクターポスターを公開

MYDAILY |

写真=CJエンターテインメント
漫画よりもっと漫画らしい強烈さを披露する「神の一手:グィス編」がウェブ漫画作家クンビッとコラボレーションしたスペシャルウェブ漫画とウェブ漫画のキャラクターポスター6種類を電撃公開した。

「神の一手:グィス編」は、囲碁によってすべてを失い、一人だけ生き残ったグィス(クォン・サンウ)が、冷酷な“賭け囲碁”の世界で神がかった碁を打つ者と死活をかけた対決を繰り広げる映画だ。漫画から飛び出したような強烈な囲碁アクションを披露する「神の一手:グィス編」が、ウェブ漫画作家クンビッとのコラボを通じて、スペシャルウェブ漫画と6人6色の囲碁達人たちのウェブ漫画キャラクターポスターを公開した。

CJエンターテインメントの公式ポスターを通じて公開され熱い反応を得ている「神の一手:グィス編」のスペシャルウェブ漫画は、ウェブ漫画作家クンビッとのコラボで行われた。クンビッ作家は大人気を受けているウェブ漫画「極夜」「トン Edge」「魔鬼」などを手がけ、各作品で強烈な色彩を誇示して読者たちの心を捉えた。

特有の強烈なスタイルで完成した「神の一手:グィス編」のスペシャルウェブ漫画は、前作「神の一手」で主人公テソクが壁を隔ててグィスと囲碁を打つシーンで始まり「神の一手」シリーズのスタートだと言えるグィスの話を描く。グィスの過去へ戻り、幼いグィスが師匠ホ・イルドに出会って盲棋囲碁など、厳しい修練を受けるシーンは、まるで実際の原作を通じて漫画が存在しているような強烈さを与える。特に長期間の修練を繰り返したグィスが「これからは世の中を僕の遊び場にしてみせます」と話して離れる姿は、大人のグィスが披露する道場破りの囲碁アクションを予告し、映画を通じて公開されるストーリーに対する好奇心を刺激する。

これと共に公開されたウェブ漫画キャラクターポスター6種類も「神の一手:グィス編」だけの強烈さで、漫画的色彩と完璧な調和をなす。以前、公開された6人6色の囲碁達人たちのキャラクターポスターを、ウェブ漫画作家クンビッが漫画で再誕生させた今回のキャラクターポスターは「神の一手:グィス編」が実際に漫画本として存在しているように一風変わった面白さを与える。自身だけの個性と囲碁スタイルを誇示する囲碁達人たちが、まるで漫画のカバー主人公のように描かれたキャラクターポスターは、映画「神の一手:グィス編」が披露する漫画から飛び出したような道場破りの囲碁アクションに対する期待をさらに高める。

「神の一手:グィス編」は韓国で11月7日に公開される予定だ。

記者 : シン・ソウォン