クォン・サンウ&ウ・ドファンら出演、映画「神の一手:グィス編」メインポスターを公開

TVREPORT |

写真=CJエンターテインメント
映画「神の一手:グィス編」がメインポスターを公開した。

最初のポスターでは、神たちの遊び場をとらえる六人のキャラクターの強烈な姿が確認できる。碁盤を背景に繰り広げられたグィス(クォン・サンウ)、トン先生(キム・ヒウォン)、ホ・イルド(キム・ソンギュン)、釜山の雑草(ホ・ソンテ)、ウェトリ(ウ・ドファン)、チャンソンムダン(ウォン・ヒョンジュン)の姿は、映画の中で繰り広げられる6人6色のキャラクターたちの熾烈な対決と多彩なスタイルの囲碁対決を予告しながら視線をとらえる。

2つ目のメインポスターは、一つの色の碁石が並んだ碁盤で対決するために向かい合っている人物たちの姿で死活をかけた対局を予告しながら緊張感を高めている。

「神の一手:グィス編」の中の多様な囲碁スタイルの一つである一色碁(一つの色の碁石でする碁)と、作中に登場する場所である汽車道がオーバラップしたビジュアルは、人生の縮小版とも言える碁盤を表現したもので視線を集める。
 
「神の一手:グィス編」は、韓国で11月7日に公開される。

記者 : キム・スジョン