チャ・スンウォン主演、映画「がんばって、ミスター・リー」撮影現場のスチール写真を公開…猛暑の中でも笑顔

Newsen |

写真=NEW
観客100万人突破を控えた「がんばって、ミスター・リー」が笑いと感動を込めた現場のスチールカットを公開した。

映画「がんばって、ミスター・リー」は突然現れた娘とチョルス(チャ・スンウォン)が自身のミステリアスな正体を探していく過程で繰り広げられるストーリーを描くコメディ映画だ。

今回公開された現場のスチールカットは愉快だった現場の雰囲気と温かい感動はもちろん、スタッフらの努力までそのまま込められており、視線を奪う。

夏に最高気温を記録する大邱(テグ)で休まず走る野外ロケを続けたチャ・スンウォンは最後まで笑顔を絶やさず、スタッフたちと一緒に汗を流しながら撮影現場の雰囲気を愉快なものにした。

また、映画の中で親子のケミ(相手との相性)で笑いを届けたチャ・スンウォンとオム・チェヨンが明るく笑う姿は微笑ましい。

休憩時間にイ・ゲビョク監督と和気藹々とした雰囲気で会話しているパク・ヘジュン、キム・ヘオク、リュ・ハンビの姿からは、楽しい現場の雰囲気が伝わってくる。

意外な過去で強い感動を与えた未公開の画像も公開され、話題になった。子どもよりも子どものような純粋な姿を誇るチョルスが、過去にたくさんの人の命を救った消防士だったという意外な過去が明らかになり、観客は涙を流し、感動した。

記者 : ペ・ヒョジュ