2PM ジュノ主演ドラマ「自白」9月23日よりMnetにて日本初放送決定!

KSTYLE |

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION
2PM ジュノの入隊前最後の主演作「自白(原題)」が9月23日より日本初放送される。

「一度判決が下された事件は二度と扱うことができない」という法の原則。その裏に隠された真実を暴く法廷捜査サスペンスドラマ「自白(原題)」がついに日本にやってくる。

「記憶~愛する人へ~」「油っこいロマンス」などで俳優としての実力を証明したジュノが演じるのは、死刑囚である父親の無実を証明するために弁護士になったチェ・ドヒョン。少年期に心臓病を患い、一見か弱そうに見えるが石のように堅い信念を持つ役柄に挑戦する。

さらに刑事キ・チュノ役を「恋のスケッチ~応答せよ1988~」のユ・ジェミョンが熱演する。キ・チュノはドヒョンとタッグを組み事件の真相を追う。物語が進むにつれ、いくつもの事件がパズルのピースのように繋がっていく。ドヒョンがたどり着いた真実の先に待ち受けているものとは一体何なのだろうか。散りばめられた伏線や作品性の高いストーリー展開で反響を呼んだ本格サスペンスドラマに目が離せない。

■番組情報
「自白(原題)」
2019年9月1日(日)1話先行放送!9月23日(月) 22:00~放送スタート!
本放送:毎週(月)(火)22:00~23:15

出演:2PM ジュノ、ユ・ジェミョン、シン・ヒョンビン、ナム・ギエほか
演出:キム・チョルギュ、ユン・ヒョンギ
脚本:イム・ヒチョル

<あらすじ>
ある殺人事件の弁護を引き受け、容疑者の無罪判決を勝ち取ったチェ・ドヒョン(2PM ジュノ)。一方、その容疑者を犯人だと確信して逮捕した刑事キ・チュノ(ユ・ジェミョン)は、マスコミから過剰捜査だと非難を浴び辞職する。数年後のある日、再び類似した殺人事件が起きる。逮捕されたのは以前ドヒョンの弁護によって無罪判決を受け、釈放された男だった。ドヒョンは再び男の弁護を引き受けることになるのだが……。

2019年tvN / 全16話 / 各75分 / 字幕放送 / HD / 日本初放送
※Mnet Smartでは本放送後7日間見逃し配信で視聴可能

■関連リンク
公式サイト:https://mnetjp.com/

記者 : Kstyle編集部