アン・ジェホン、ダイエットの秘訣を公開…”自転車にたくさん乗った”

OSEN |

写真=「冷蔵庫をお願い」放送画面キャプチャー
俳優アン・ジェホンがダイエット秘法を公開した。

最近、韓国で放送されたJTBC「冷蔵庫をお願い」に、JTBC新金土ドラマ「メロが体質」に出演する俳優アン・ジェホンとチョン・ウヒが出演した。

アン・ジェホンの代表作は「応答せよ1988」。アン・ジェホンは当時、ジョンボン役を務めて、レジェンドモクバン(食べる放送)と共に、ボンブリー(ジョンボン+ラブリー)シンドロームを巻き起こした。

アン・ジェホンは「町で一番裕福な家の息子役だったので、食事でおかずの数が多かったです。食事するシーンが一番良かったですね」と明らかにした。「ラ・ミラン&キム・ソンギュン先輩も撮影前に食事せずに来ました。家族同士で食事するシーンが多かったので、実際に食事しながら撮影しました」と付け加えた。

現在の体重については「ダイエットをして、8~10kgほど減量しました。2ヶ月ほど維持する必要があるのですが、リバウンドしそうです。嗅覚が敏感になって、特にすごく豚カルビのにおいがします」と伝えた。

アン・ジェホンは「食べるのが大好きです。少しずつたくさん食べるタイプで、広場(クァンジャン)市場に行ったら、チヂミ、のり巻き、ユッケ、センテタン(スケトウダラの鍋)、ユクジョン(お肉のチヂミ)、トッポッキ、スンデ(腸詰め)まで6回~7回をはしごします」とし、大食いらしい一面を表した。

ダイエットに成功した秘訣を聞く質問に「自転車にたくさん乗りました。でも、リバウンドしそうです」と悲しそうな表情をして笑いを誘った。

アン・ジェホン&5urprise コンミョンら出演、新ドラマ「メロが体質」愉快な台本読み合わせ現場を公開

アン・ジェホン&5urprise コンミョンら出演、新ドラマ「メロが体質」に早くも集まる関心

記者 : チョ・ギョンイ