防弾少年団 V、さまざまな表情を盛り込んだ自撮り映像公開…ファンに特別なプレゼント

OSEN |

写真=防弾少年団のTwitter
防弾少年団のVが、多様な表情の総合セットを完成させた。

本日(14日)、防弾少年団の公式Twitterに、Vが撮った自撮り映像が掲載された。約40秒間の短い映像でVは数十種類の表情を見せながら、世界中のARMY(防弾少年団のファン)に特別な日常をプレゼントした。

まばたきしたり、目を丸くした表情は見る人の視線を一気に奪うのに十分である。その一方で、いたずらっ子のような笑みを浮かべたり、目をより目にしたり、ハンサムな笑顔で映像を終えるなど、多様な見どころが一杯だ。

防弾少年団は最近、日本でツアー「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF」を開催中だ。また、今月11日には昨年8月に発売された「IDOL」のミュージックビデオが、YouTube再生回数5億回を超え、ワールドクラスの人気を証明した。

これで防弾少年団は再生回数7億回を突破した「DNA」をはじめ、5億回を超えた「FIRE」「FAKE LOVE」「MIC Drop Remix」に続き、通算5本目の再生回数5億回ミュージックビデオを保有することになった。

他にも「DOPE」「血、汗、涙」「Save ME」「Boy With Luv(feat. Halsey)」が4億回、「Not Today」「Boy In Luv」が3億回、「春の日」が2億回、「ホルモン戦争」「I NEED U」「Danger」「1日だけ」「We Are Bulletproof Pt.2」「RUN」「Serendipity」「Singularity」などが1億回を突破している。

記者 : パク・ソヨン