“入隊中”EXO ディオ、ソロ曲「That's okay」16地域のiTunesチャートで1位を席巻…世界的な人気を証明

MYDAILY |

写真=SMエンターテインメント
EXO ディオのソロ曲「That's okay」が世界的な人気を証明した。

1日、SM「STATION」シーズン3を通じて公開されたディオの「That's okay」は、iTunesの総合シングルチャートでサウジアラビア、アラブ首長国連邦、エジプト、カタール、コロンビア、カザフスタン、ヨルダン、カンボジア、インドネシア、モーリシアス、オマーン、フィリピン、マレーシア、シンガポール、タイ、台湾など全世界16地域で1位を獲得した。

今回の新曲はBugs!で1位を獲得したことに続き、MelOn、giene、Olleh Music、NAVER MUSIC、Soribadaなどで2位(午前9時基準)を記録するなど各種音楽配信チャートで上位にランクインし、韓国でも良い反応を受けている。

ディオのソロ曲「That's okay」は、暖かいアコースティックギターとミニマルなドラムサウンドが調和したポップR&Bナンバーで、ディオが作詞に参加して“心を苦しめる感情は自然に流してもいい”というメッセージを盛り込んだ。

EXOはディオのソロ曲公開を皮切りに10日にベクヒョンの初ソロアルバムの発売、22日にセフン&チャンヨルのユニットアルバムの発売、19日~21日、26日~28日には5度目の単独コンサートの開催など、活発な活動で7月を盛り上げる予定だ。

これに先駆けてディオは1日、陸軍訓練所に入隊した。

記者 : クァク・ミョンドン