キム・ジェウク&パク・ミニョン主演「彼女の私生活」8月23日よりMnetにて日本初放送決定

KSTYLE |

© STUDIO DRAGON CORPORATION
キム・ジェウクとパク・ミニョンの豪華共演ドラマ「彼女の私生活(原題)」が8月23日より日本初放送されることが決定した。

「客:The Guest( 原題 」「愛の温度」などに出演し演技の幅を広げているキム・ジェウクが本作でラブコメに挑戦。「キム秘書はいったい、なぜ?」でラブコメの女王に躍り出たパク・ミニョンとの恋の駆け引きに注目だ。

気難しい性格だが繊細な一面を持つイケメン画家ライアン・ゴールドを演じるのは、ロ
マンスからスリラーまでジャンルを問わず活躍中のキム・ジェウク。イケメン画家とロマンスを繰り広げるヒロインを「キム秘書はいったい、なぜ?」「七日の王妃」など数々の名作に出演するパク・ミニョンが熱演。職場ではキャリアウーマン、プライベートではアイドルの追っかけをしている“隠れオタク”のソン・ドクミを演じる。悪縁から始まった 2人の恋の行方は? ドクミの私生活はバレてしまうのか……? 大人の胸キュンラブコメディをお楽しみに。

■公演情報
「彼女の私生活(原題)」
2019年8月4日(日)1話先行放送
8月23日(金)22:00スタート
本放送:毎週(金)(土)22:00~23:15 (※#1、#2のみ~23:30)

出演:キム・ジェウク、パク・ミニョン、チョン・ジェウォン(ONE)、アン・ボヒョンほか
演出:ホン・ジョンチャン 脚本:キム・ヘヨン

2019年 tvN / 全16回 / 各75分(#1、#2のみ90分) / 字幕放送 / HD / 日本初放送
Mnet Smart では本放送後 7 日間見逃し配信で視聴可能

【あらすじ】
ソン・ドクミ(パク・ミニョン)は仕事中毒と言われるほど完璧に仕事をこなす美術館のキュレーター。しかし、プライベートでは熱狂的なアイドルオタクで仕事を終えるとカメラを片手にオタク活動に励んでいる。ある日、上司のオム・ソヘ館長(キム・ソニョン)の裏金問題が発覚し、美術館に新しい館長が就任することが決まる。それは海外の競売場で最悪の出会い方をしたライアン・ゴールド(キム・ジェウク)だった。

■関連サイト
Mnetチャンネル情報:http://jp.mnet.com/

記者 : Kstyle編集部