Samuel、自身の名前で商標出願を申請「個人事務所の設立を計画中」

OSEN |

所属事務所Braveエンターテインメントとの専属契約をめぐって紛争中のSamuelが、自身の名前で商標出願を申請した。

Samuelの法律代理人は、「Samuelが商標出願を申請し、個人事務所の設立を計画している」とコメントした。特許庁によると、Samuelは3月20日に「SAMUEL」で商標出願を申請し、現在審査中だという。

Samuelは最近、独立して活動することを宣言した。これに対してBraveエンターテイメントは母親との対立による一方的な通知だと主張した。しかし、Samuel側は「Braveエンターテイメントは最近、芸能活動とは無関係な代表のブロックチェーン関連の個人事業にSamuelを関与させた」と反論した。

記者 : チ・ミンギョン