防弾少年団&赤頬思春期、4月のGAON月間チャート2冠を獲得…週間チャートではNU'ESTが3冠

OSEN |


防弾少年団と女性デュオ赤頬思春期が、4月の月間チャートでそれぞれ2冠を獲得した。

GAONチャートを運営する社団法人韓国音楽コンテンツ協会は本日(9日)、「4月の月間アルバム、ダウンロードチャートで防弾少年団の『MAP OF THE SOUL:PERSONA』とタイトル曲『Boy With Luv(Feat. Halsey)』が1位、赤頬思春期の『私だけ、春』がデジタル、ストリーミングチャートで1位を獲得し、それぞれ2冠に輝いた」と発表した。

特に防弾少年団の「MAP OF THE SOUL:PERSONA」は月間アルバムチャートで3,229,032枚で1位を獲得し、GAON月間アルバムチャート史上最高の売上を記録した。

第18週GAON週間チャートは、NU'ESTの6thミニアルバム「Happily Ever After」とタイトル曲「BET BET」がアルバム、ダウンロード、BGMチャートで1位にランクされ、3冠に輝いた。

この日発表されるGAON認定ストリーミング部門で、イム・チャンジョンの「一日も君を愛していないことがなかった」、IU(アイユー)の「PPIPPI」、ポール・キムの「君に会って」がプラチナ認定を受けるようになる。

記者 : ソン・ミギョン