ジス&DIA チェヨン&B1A4 ジニョンら出演「初恋は初めてなので」4月18日にNetflixで公開

TVREPORT |

写真=Netflix
4月18日、初恋のトキメキがNetflixで始まる。

「初恋は初めてなので」は、初めての人生だから難しく、初恋だから不器用な人生初心者の5人の若者たちのハプニング満載のロマンスを描くNetflixオリジナルシリーズだ。「力の強い女 ト・ボンスン」で印象的な演技を見せたジスと「一人酒男女」で新鮮な魅力で俳優としての可能性が認められたDIAのチェヨンが、恋愛感情ゼロの20年来の幼馴染テオとソンイ役を演じ、一風変わったケミストリー(相手との相性)を見せる。

「雲が描いた月明かり」「僕の中のあいつ」など、ドラマと映画を行き来しながら俳優の領域まで拡張しているB1A4のジニョンは、テオの親友で、ソンイの恋人ドヒョン役を演じ、ジス、チェヨン、ジニョンというトキメキの組み合わせを完成した。さらに、映画「帰郷」で大鐘賞ニューライジング賞を受賞したチェ・リと、ドラマ「あの男、オ・ス」、映画「明堂」などで精力的に活動している俳優カン・テオまで合流し、ドラマをより豊かにする。

2人はテオの家で一緒に暮らし、はじける魅力で笑いを誘うガリン(チェ・リ)とフン(カン・テオ)を演じ、純粋でありながらも一風変わっている魅力を放つ予定だ。華やぐ4月に公開される初心者ロマンス「初恋は初めてなので」はキム・ラン脚本家が執筆し、「子どもが5人」「恋愛の発見」のチョン・ヒョンジョン脚本家がクリエーターとして参加した。演出はドラマ「ヨンパリ~君に愛を届けたい~」「猟奇的な彼女」を演出したオ・ジンソク監督が手がけ、大人になっていく若者たちのハプニング満載の成長と初々しくも甘い初恋を描く。公開されたスチールカットでもテオとソンイ、ドヒョン、フン、ガリンなど、5人の若者たちの春の日のような姿を描いており、これから展開される彼らの物語に期待が高まっている。

微笑ましい若者たちが一つ屋根の下に集まり、この春トキメキの指数を高めるNetflixオリジナルシリーズ「初恋は初めてなので」は4月18日、Netflixで公開される予定だ。

記者 : イ・ウイン