今月の少女、リパッケージアルバムのコンセプト写真を公開…カムバックに期待高まる

10asia |

写真=Block Berry Creative
カムバックを控えた今月の少女(LOONA)がメンバー別イメージの公開を終えた。

所属事務所のBlock Berry Creativeは、今月の少女の公式SNSに今月1日からメンバーのハスルを皮切りに、12人の個別予告イメージを掲載した。黒と白の衣装を着て、相反した魅力を表現し、目を引いた。デビュー曲「Hi High」の活動とは全く違う雰囲気を強調した。

7日に公開されたトラックリストによると、今回のニューアルバムにはタイトル曲「Butterfly」をはじめ「Multiple Multiple(X X)」「Satellite」「Curiosity」「Colors」など12曲が収録されている。

Block Berry Creativeの関係者は「『Butterfly』は柔らかさと躍動的な力が絶妙に混ざった曲」だと話し「今月の少女だけの魅力がより輝くだろう」と紹介した。

今月の少女は16日と17日、ソウル芳夷洞(バンイドン)のオリンピック公園オリンピックホールで2回目の単独コンサート「LOONAVERSE」を開催し、新曲を歌う予定だ。

記者 : キム・ハジン、翻訳 : 浅野わかな