ハンギョン&山下智久「上半身裸で一緒に…」仲良しエピソード明かす…『サイバー・ミッション』舞台挨拶

KSTYLE |

ハンギョン、山下智久、リディアン・ボーン、リー・ユエンとアジアの若手スターが集結し、アクション映画『サイバー・ミッション』。1月25日より日本公開となる、ハンギョンと山下智久が舞台挨拶に登場。作品についてやお互いの印象についてトークを行なった。

能力を善良な行為に使う“ホワイトハッカー”と、システムへの侵入や攻撃を行う“ブラックハッカー”の戦いを描いた本作。ホワイトハッカーになる、オタク系プログラマーのハオミンを演じたのは韓国のアイドルグループSUPER JUNIORの元メンバー・ハンギョン。

10年振りの来日となったハンギョン、初の海外作品出演となった山下智久。美しスター同士の共演を見届けようと会場には多くのファンが駆けつけ、2人が登場すると大歓声が。

「こんにちは、私はハンギョンです」と日本語で挨拶すると、日本の皆さんに作品をシェアすることが出来て嬉しいです。そして良い友人の山下智久さんとご一緒出来て嬉しいです」とお辞儀するハンギョン。山下も「初の海外作品で、初の悪役という初めてばかりの経験でした。毎日新鮮な気持ちで、言葉の壁もある中で、ハンギョンさん含め他の俳優の皆さんと一つの目標にむかって作品が作れて嬉しかったです」と続けた。

お互いの印象について「第一印象は、口数が少なくてクールでハンサムな人だなと思いました。また、言葉の壁があってコミュニケーションが少なかったのですが、クアラルンプールで友情を築くことが出来ました。たくさん話して、撮影が終わった後もホテルのバーでお酒を飲んで、だんだん優しい人という印象に変わっていきました」とハンギョン。

それを受けて山下は「撮影当日に初めてお会いして、すごく緊張していました。でもだんだん親しくなって。先日中国で公開された時に、ハンギョンさんの家に招いてくださり、料理を振舞ってくれました。すごく優しい方です」と、今も交流が続いているとのこと。

さらに、「一ヶ月くらい海外の滞在があったので、男3人でジムに行くことも多くて。ある日トレーナーの方に“今日は服を脱げ”と言われて、全員で上半身裸でトレーニングしたりしました(笑)」と、メインキャスト3名の仲睦まじいエピソードが明かされると、観客から「きゃー!」という声が上がる一幕も。

お互いが演じた役柄について、「ハッカーという仕事について調べて、ハッカーというのはマイナスのイメージがあると思うのですがそれだけではないんです。“ホワイトハッカー”という世の中の役に立つ人たちもいて、彼らの話を聞けたことは本当に面白かったです」とハンギョン。さらに「オタクな役を初めてだったのですが、面白いチャレンジでした。僕はそんなに若くは無いのですが、演じる時は子供の気持ちに戻って演じていました」と笑顔。

山下は、「悪役の心情に共感することが難しかったので、体重を6kg落として、あとは体毛を剃りました。少しでも見た目で不気味な感じを出そうと思って。映画の中ではそれが分かるシーンはないんですけどね」と意外な役作りを明かし、会場からはどよめきが。MCも思わず「それは全身ですか?!」とつっこむと、「そういうことにしておきましょうか……そこだけ大きく(記事に)書かないでくださいね(笑)」と笑う山下。これにはハンギョンも「それは僕も知らなかったですよ!」と驚いた様子だった。

劇中で繰り広げられる激しいアクションについて「アクション監督はとてもクレイジーな方で、みんなスタントを使っていないんです。でも、映画を観ていると危険に感じると思うんですけど、安全は保証されていたんです。出来るだけリアルに感じて欲しいと思ったので、全部自分たちで演じました」とハンギョン。

山下も「走って逃げるシーンがあったのですが、思い切り転んでしまって。そこが演技に使われていたりして。全治2週間くらいの怪我をお互い(ハンギョンも)したのですが、道路を2週間封鎖するなど日本では体験出来ない撮影だったので、良い経験になりました」と、全力でアクションに挑んだそう。

最後にハンギョンは「今回この作品を日本に持ってこれて、とても嬉しく思っています。山下さん含めて、みんなで全力でこの映画に挑みましたので気に入っていただけたら嬉しいです」とファンに向けて笑顔で挨拶。

山下も「初めての挑戦だらけで不安もあったのですが、初日を迎えられて嬉しいです。サイバー作品ということで、今の時代考えさせられることが多いと思う。映画を通して何かを感じて欲しい。僕は悪役なので、皆さんに良い影響を与えられないかもしれませんが、ハンギョンさんは大活躍してくれますので楽しみにしていてください」と、ハンギョンのハッカー役を自信たっぷりにアピールした。

映画『サイバー・ミッション』は現在公開中。

親友ジェジュンが応援に!10年ぶりの来日…SUPER JUNIOR元メンバー ハンギョン、映画「サイバー・ミッション」公開記念イベントに登場

SUPER JUNIOR元メンバー ハンギョン&リディアン・ヴォーン&リー・ユエン&山下智久、豪華アジアスターが共演!映画「サイバー・ミッション」来年1月より日本公開決定&予告編公開

取材:中村梢 / 撮影:前手秀紀

■作品情報
映画『サイバー・ミッション』
2019年1月25日(金)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー

出演:ハンギョン、リディアン・ヴォーン、リー・ユエン、山下智久
監督:リー・ハイロン アクション監督:ニコラス・パウエル

2018年 / 99分/ 中国・香港/ シネスコ/ 5.1ch / 翻訳者:岡田理枝/ 配給:プレシディオ / 提供:プレシディオ、VAP
(C)2018 SIRENS PRODUCTIONS LIMITED BONA ENTERTAINMENT COMPANY LIMITED MORGAN & CHAN FILMS LIMITED

■関連サイト
公式HP:https://cyber-mission.net/

記者 : Kstyle編集部