SUPER JUNIOR イトゥク&ヒチョル&シンドン、東京で1日5食!最後に食べまくり

MYDAILY |

写真=SM エンターテインメント
SUPER JUNIORの美食ツアー「SJ returns2」の東京編がピリオドを打つ。

今週韓国で放送を控えた「SJ returns2」では、一風変わった和風冷麺、30年のキャリアの職人が作る本格的な寿司、ジューシーな和牛など、1日で5食をぺろりと平らげたイトゥク、ヒチョル、シンドンが東京で最後のおいしいお店を探し、日本独特の雰囲気が引き立つ「居酒屋つまみモクバン(おいしそうにたくさん食べる番組のこと)」を放送する予定で、視線が集まっている。

特にヒチョルが推薦する最後のグルメで、普段なかなか食べることができないホルモンサラダ、メインメニューの味付け大腸焼きなど、風変わりなメニューが並んで出て、これにシンドンは「チェユク(豚肉)シンドン」というニックネームにふさわしく、味付けされた肉をしっかり楽しむことができる、彼ならではのレシピを公開し、イトゥクとヒチョルの味覚を捕らえたシンドンだけの「モクバンノウハウ」も確認することができて、より一層高い関心が期待される。

それに加えて、今週公演を終えたSUPER JUNIOR-D&Eが、イトゥク、ヒチョル、シンドンの食卓を最終的に評価して、1位と最下位が決められ、それぞれには特別な商品と恐ろしい罰ゲームが予告され、視聴者たちの好奇心を増幅させる。

SUPER JUNIORの単独ウェブバラエティ「SJ returns2」は、日本全国ツアーのスケジュールをこなしているSUPER JUNIOR-D&Eとコンサートを訪れたファンに、会場近くのおいしいお店を紹介する「食プロジェクト」であり、毎週月・水曜日午前11時にNAVER tvとライブ映像配信アプリ「V」の「V LIVE」の「SJ returns2」チャンネルで確認可能である。

来週の「SJ returns2」は、シウォンとリョウクが合流した名古屋編が放送される予定だ。

SUPER JUNIOR イトゥク&ヒチョル&シンドン「SJ returns2」で日本のグルメを紹介

“デビュー13周年”SUPER JUNIOR、ファンに向けた祝賀映像を公開「23周年、33周年まで一緒にいよう」(動画あり)

記者 : ヨ・ドンウン